精神論じゃなくてやる気が出ない本当の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

モチベーションを持続させて
仕事に集中できる方法についてお話しします。

多くの方からこのような相談を受けます。

「やる気が中々出ないんです」

「どうしてもモチベーションが上がらなくて」

「集中出来なくてついよそ事をしてしまいます」

僕もよくこのような事になりますし
読んでいるあなたも同じような経験が
あると思います。

このような事を相談すると大体こんな回答が
返ってきませんか?

「それは本当にやりたい事じゃないのかも
しれません」

「甘えてるだけ。もっと真剣になって」

「やる気あるの?」

これが理由ということもありますが
多くの方はやる気はあるし、真剣に
やっていると思います。

じゃあなんでやる気が出ないのか?

やる気が足りないからなのか?

実はそうじゃないんです。

身体の中でやる気を出すエネルギーを
押さえてしまっているからなんです。

この「エネルギー」っていうのは
凄い大事で、これが僕達の行動力や
やる気に繋がります。

朝起きた時って身体は動きやすいと
思います。

夜寝る前は身体がぐたーっとなって
重たくなって頭が全然回らない状態
かと思います。

それは、朝起きてから夜寝るまでに
歩いたり仕事したりして、身体が
疲れてしまうからですよね。

当たり前のことなのですが、
ここが凄い大事な部分なんです。

つまり、朝起きた時ってエネルギーが
10ある状態なんです。

それが歩いたり仕事したりしていると
そのエネルギーが減っていって
夜にはそれが0になって、パタッと
倒れてしまうんです。

で、寝て起きたらエネルギーが回復して
いるので、また行動が出来るという
仕組みです。

よく「朝活」をした方がいいと言われますが
朝はエネルギーが満タンなのでやる気も
あるし、行動もフルパワーで出来るので
非常に効率がいいんですね。

だから朝に一番大事な事をやる人が
多いんです。

成功者は朝早く起きる、とか
仕事は昼までに終わらせる、

というのは、このエネルギーの事を
分かっているからです。

「じゃあやる気がある朝に一気に
作業は進めろという事なんですか?」

という質問がくるかもしれませんが
半分正解で半分違います。

というのも、朝起きれない方もいますし
仕事などでどうしても夜しか時間が
とれない方もいると思います。

実際、僕は朝起きれないタイプなので
サラリーマンの時はずっと夜に作業を
していました。

「でも夜は疲れてるからやる気が
なかなか出ないよ」

そうですよね。

でも

「夜までエネルギーを残す」

ことが出来たらどうでしょうか?

やる気が出ないのはエネルギーが
無くなった状態なのが原因だったら
エネルギーがあればやる気は出せるはずです。

朝のようにフルパワーのエネルギーが
残っていなくても3か4程度のエネルギーが
残っていれば十分です。

「仕事の手を抜けっていうことですか?」

そうじゃありません。
仕事はしっかりやらないとダメです。

実はエネルギーは仕事じゃなくて
他の事で一気に下がっていくんです。

それは「食事」です。

エネルギーを下げる食べ物とあまり
下げない食べ物があります。

一番下げる食べ物を食べていれば
そりゃー、夜まで持ちませんよ。

ただ、あまり下げない食べ物を
食べていれば夜まで持たせることは
可能なんです。

その食べ物というのは「炭水化物」です。

ご飯やラーメン、パンなどです。

なぜ炭水化物がエネルギーを下げるのか
というと、炭水化物は消化に時間が
かかってしまうんです。

その消化に莫大なエネルギーが必要に
なってくるので、一気に下がってしまいます。

お昼ご飯を食べた後に眠たくなる時って
ありますよね?

あれって胃が炭水化物を一生懸命消化して
いて、そこにエネルギーを使っているから
身体が疲れて眠くなってしまうんです。

余計なエネルギーをそこで使ってしまうので
夜までエネルギーがもたなくなります。

「じゃあお昼ご飯を抜けということですか?
そんなことをしたらお腹が減りすぎて仕事
どころではなくなります」

もちろん抜く必要はありません。

ただ、ちょっと量を減らしたり意識することで
消費するエネルギー量を減らせるんです。

僕は最近意識して減らすようにしていますが
「集中力」という意味では明らかに
違いが出てきます。

数時間も集中して仕事が出来ていますし
夜遅くなってもやる気は落ちてきません。

おかげで今年に入ってからガーッと仕事を
進めることが出来ています。

もちろんラーメンとかを食べる時も
ありますし、ご飯も大好きなので
食べる時もあります。

そんな時は裏ワザを使ってエネルギーを
取り戻していますが、常に最高の
パフォーマンスを出したいので出来る限り
炭水化物は避けるようにしています。

もしやる気出ないなーとか、
やりたくでも中々行動できないという方は
少しずつでいいので炭水化物を減らしたり
抜いたりしてみてください。

もしくは朝に大事なことをやるように
してみてください。

それだけで仕事の効率やパフォーマンスが
一気に改善されますよ。

炭水化物は美味しいですが、太るし
栄養はないし、身体が重たくなるしで、
いいことが一切ありません。

糖分がどうとか、身体への悪影響とか
そんなことはどうでもいいのですが

「やる気が出る・集中力が上がる」

という結果を得たいのであれば
ちょっとずつ意識するようにしてみて
ください。

根性とか精神論じゃないので
なかなかやる気が出なくても
気にしないでください。

やる気がでないような事をしてしまって
いるだけなので、その行動をやめれば
いいだけです。

身体のことが分かってくると
ある程度コントロールも出来るように
なってきます。

やる気を上げる方法とかは他にも
たくさんあるので、また紹介しますね。

 

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*