2015年 8月 の投稿一覧

何に対して僕たちはお金は払っているの?

Pocket

前回、タメ口や上から目線はダメとお話し
しましたが、勘違いしてほしくないなと思って
違う目線からお話しします。

商品を購入する際に「何に対してお金を払っているのか?」

これって意識した事がありますか?

「決まってるじゃん、商品に対してお金を払っているんだよ」

正解です!

ただ、「どこまでを商品として見ているのか?」

これを理解していないと前回のメルマガみたいに
おかしな事になってしまいます。

===============
商品って何?どこまでが商品?
===============

商品というのは、あなたに提供されるものです。

例えば、ラーメン店であればラーメンが
商品ですし、ガソリンスタンドであれば
ガソリンが商品です。

お金を払って得られるものは「商品」です。

え?どういう事?当たり前の事じゃないの?

混乱してきますよね。

そこで考えていただきたいのですが

「その商品を運んできてくれる店員さんは
商品なのか?」

という事です。

「何言ってるの?商品なわけないじゃん!」

そうですよね。商品ではありません。

つまり、その人が行っているのはサービスで
あり、本来は提供しなくてもいいものです。

しかし、店側はお客様に喜んでほしいので
「サービス」として対応をしています。

つまり「好意」みたいなものです。

ですので、店員さんとお客さんというのは
「対等」な立場になります。

そこに対して「いいサービスをしろ」と
文句を言うのであれば、それなりのお金を
支払う必要があります。

リッツカールトンのようなホテルや
高級料亭などは提供する商品以外に
「サービス料」が入ってますよね。

そういう場所はサービス提供も商品
なので、高待遇なわけなんです。

=============
中国輸入での商品とは?
=============

じゃあこの内容を中国輸入関係に
当てはめていきます。

例えば、輸入代行会社。

彼らは商品を僕達の変わりに購入して
日本に発送してくれています。

彼らの”商品”というのは

・買い付け代行
・検品
・発送

辺りになりますね。
(代行会社によって変わってきます)

なのでそれぞれに僕達はお金を払っています。

・買い付け代行 ⇒ 為替レート
・検品 ⇒ 手数料
・発送 ⇒ 送料

このようなお金を支払っているから
サービスを教授できているわけです。

言い換えれば、これ以外は商品には該当しない
”サービス”の部分になります。

メール対応等は商品提供を円滑にする為に
必要なので、商品に該当するかもしれませんが
税関の対応や商品の法律チェックなどは
彼らの仕事ではありません。

注文を受けた商品をタオバオから購入して
それをそのままお客様の指定の場所に届ける

これが代行会社の仕事なので、それ以上の
サービスを受けたいのであれば”サービス料”を
支払う必要があります。

また、セミナー等もそうです。

セミナーでは、商品が”セミナー内容”になります。

セミナーで話す内容(情報)が商品であり
告知していた内容以外の事は講師の
サービスに当たります。

これに対して料金を払っていないのであれば
講師は話す必要はありません。

もちろんセミナー内容で本来告知していた
内容を話されていないのであれば聞く事は
必須ですが、それを超える情報を求めるので
あれば”サービス料”が必要になります。

このようにお客様はお金を払って
いる存在ですが、人間としては
対等な立場になります。

払っている価格以上にサービスを求めている
人がいて困っている人がいるので、
これを読んでくれて気づいてくれれば
いいなーと思っています。

まあ、でも日本のサービスって凄くいいので
ついつい求めてしまいますよね^^;

僕も店員さんに早く商品を提供して
ほしいとかで感情が動いてしまいますが

”やってくれているんだ”

と、感謝の気持ちを持っていかないと
ダメだなって思わされます。

世の中に

”やってくれて当たり前”

なんて事はないですからね。

全ては相手の好意の上になりたっているもの
なんだなとつくづく思います。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

モテない人 = 情報弱者

Pocket

世の中にはこんな人がいるのか?

というほど驚くような(殴りたくなるような)人がいます。
例えばこんな人です。

・駅構内を歩いていると肩をぶつけてくる人
・初対面でなぜかいきなりタメ口の人
・伝えた言葉を酷く歪曲して受け取る人
・そして凄い勢いで噛み付いてくる人
・挨拶しただけで怒ってる人
・全ての物事を自分の都合のいいように解釈する人

絶対に関わりたくない人です。

しかし、仕事をされている方であれば
1度や2度だけでなく何度も遭遇していると思います。

お客様との接点が多いサービス業の方であれば
「いるいる」と大きく頷いてくれるかもしれません。

どうしてこういう行動に出るのかすごく
不思議ですが、多分本人は無自覚で
やっているんだと思います。

==============
知らないうちに損をする人
==============

ありがたい事に僕は最近はいい人に
囲まれてきたのでこのような人と
関わる事が減ってきました。

が、

セミナーなどで広く募集をかけると
こういう人にたまに出会います。

以前の僕であれば瞬間沸騰して
「絶対に負けない」とか変な意地を
張って戦っていました。

ですが、最近は

「あー、そういう人か。
よし、関わらないようにしよう」

で、冷静に対処出来るようになりました。

わざわざ炎上させる事なく
自分からスッと身を引いて
静かに終わらせる事が出来るように
なりました。

その後「もったいない人だよなー」とも
思うようになりました。

なぜもったいないのかと言うと
色々なチャンスを逃してるんだと
思うんですよね。

例えば、以前開催したセミナーでもそうですが
本当にいい情報って中々聞けるものじゃ
ないんですよね。

特に塾長クラスの人達だけで共有しあっている
情報なんて生徒や一般の人には流れません。

例えばAmazonの規約の便利な使い方とか
本当に使えるツールの情報とか
Amazon広告ですぐに結果が出る方法とか

稼ぎに直結する情報というのは公にしません。

ただ、セミナーや懇親会、特定の場所で
共有される事があるので、そこで情報は
手に入れる事は出来るんですよね。

もちろん誰にでも教えるわけではなくて
やっぱり教える方も人間なので心を開いた人
にしか共有しません。
(セミナーで話す事以上の内容という事です)

セコいなーって思うかもしれませんが
嫌いな人やどうでもいい人に大事な情報は
教えないですし、一緒にいる時間も作らないものです。

だって人間ですから。

===================
モテない人 = 稼げない人
===================

要は「その人と一緒にいたいか、一緒にいて
楽しいか」と思える人としか一緒の時間を過ごし
たくないし、会話もしたくないですよね。

会話をしないという事はいい情報は
手に入らないしビジネスが広がる事も
ありません。

最近、色々な方とお会いさせていただいて
いますが

「結局は人だな」

とつくづく感じます。

何かあったら助けてくれるし、アドバイスを
してくれるし、助かる事だらけです。

もちろん貰ってばかりではないですが
こうして気にかけてくれるのも
相手との信頼関係があるからだと思います。

どうでもいい相手には困っても声すらかけないですよ。

で、

話しを冒頭に戻すと

「関わりたくない人は損をする」

という事なんです。

ビジネスもそうですし、恋愛でもそうです。

よく聞く話しですが、レストランなどで
店員に対してタメ口をきいたり偉そうな
態度をとる人は女性から「幻滅」されるそうです。

そんな事をしたら彼女はその場で帰ってしまいます。

「自分はお客様だぞ!」

みたいな態度をとっている人はモテないです。

女の子から「この人と関わりたくない」と
思われるんです。

セミナーやスクール等でも凄い上から目線の人が
少数ですが存在します。

「お金を払ったんだから言う事を聞けよ」

みたいな態度をする人がいます。

そういう態度をとって満足するのはいいのですが
もしもっとノウハウが欲しい、いい情報を手に
入れたいと思っているのであれば、もう少し
仲良くしていった方がいと思います。

別に「相手に媚びを売れ」なんて言っているわけ
ではなく、楽しくビジネスやりましょーよ^^

というだけです。

今回はちょっと挑戦的な内容になってしまい
ましたが、せっかくなんでみんなで楽しく
ビジネスやりたいだけなんですよ。

ちなみに僕はセミナーでは全てを話すので
隠し事はしていませんが、難しいかなーと
思う事はあえて話さないようにしています。

それを話す事で混乱させちゃったらダメですからね。

でも、もっと奥まった話しを聞きたい方は
個別でもいいので懇親会などで質問して
ください。

タメ口で聞かれない限りは笑顔でお答えして
いきますよー^^

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

中国輸入ってレベル高くない?

Pocket

中国輸入ビジネスのレベルが上がって
来ていると感じている方がいると思います。

OEMや商品ページ作成、広告利用や商標権、
こうして並べると難しく見えるかもしれませんが、それは幻想です。

確かに上記であげたような要素が必要に
なってきているし、対抗策などの知識も
つけなければいけません。

欧米輸入や輸出、国内せどりと比べると
かなり敷居が高く感じるかもしれません。

ですが、これって考え方と思考の選択方法の
違いだったりします。

そう言うとちょっと難しく聞こえてしまうので
細かく説明していきます。

============
考え方の違い
============

まず、「考え方の違い」ですが

敷板が高いという事は参入障壁になるので
ライバルが増えづらいという事です。

今中国輸入をしている方の多くは
始めてから結構な日数が経っていると
思います。

つまり経験値がある程度あるので
今の複雑な状況にも付いていけたり
対処ができていると思います。

「OEM製作をしよう」

と言われてもそこまで抵抗なく
聞けると思います。

すでにOEM商品や新規出品商品を
見たことがあるのでイメージが
湧きやすいと思います。

しかし、今から始める人は
すごく難しい事のように思えて
行動がストップしてしまいます。

新しい人が入りづらい環境なので
ライバルが増える事はありません。

途中で辞めていく人もいるので
やればやるほど稼ぎやすい状況が
作れるというわけです。

今は覚える事が多く大変かもしれませんが、
未来は非常に明るいビジネスだと思います。

===========
選択法の違い
===========

”中国輸入”と聞くとほとんどの人が

「タオバオから仕入れてAmazonで販売する」

と、思い浮かべると思います。

さきほどの新規手品や商標権などの話しも
Amazon前提の話しになっている場合が
多いですよね。

つまり、誰もが自然に

中国輸入ビジネスはAmazonで販売するものだ

と思い込んでいるという事です。

Amazon以外も考えている方も最近は
多いと思いますが他の販路で販売する事は
せずに結局はAmazonで販売していると
思います。

一時期は「メルカリで販売しよう」として
やったはいいけど、結局売れないし
面倒になってAmazonに戻ってきた人も
いるかと思います。

スタートも終着点もAmazonになっているので
「Amazonでの販売思考」になっているんでしょうね。

そしてAmazon内での競争の激化に
よって「中国輸入はレベルが上がっている」
と感じる結果になっていると思います。

みんながみんなAmazonで販売しているので
そりゃレベルは上がりますよ。

例えば、僕は昔プログラミングを勉強する
学校に通っていました。

毎日毎日プログラムとにらめっこをして
C言語やJavaの構成を考えていました。

回りももちろんパソコンやプログラムを
学んでいる人ばかりでした。

”ツールを作ろう”
”ゲームを作ろう”
”フローチャートを作って”
”この条件で分岐させて・・”

などなど、毎日熱い話題で楽しんでいました。

しかし、ある日中学校時代の友達と帰りの
電車が一緒になり少し話しをしていました。

その人は中学校時代に生徒会長を務めるほど
優秀で頭がよく運動も出来て人当たりもいい
お手本のような存在でした。

その人と偶然プログラムの話しになった
のですが

「この課題が全然分からないんだよねー」

と言っていた内容が、僕は5分10分あれば
簡単に構築出来るプログラム内容でした。

彼と僕とでは人間として、頭の構造として
凄い違いがありましたがプログラム言語に
関しては僕の方が圧倒的に優秀でした。

レベルの低い僕は優越感を少し感じて
いましたが、専門に特化するというのは
こういう事なんだなと改めて思いました。

何が言いたいのかと言うと
Amazonで販売している人のほとんどは
外から見るとかなりレベルが高い事を
しているんです。

レベルが高い人と戦っているわけなんです。

ドラクエのラスボス「デスピサロ」がいる
付近の城下町でレベル上げをしている
ようなものです。

その状態で最初の街付近の敵と戦ったら
どうでしょうか?

楽勝ですよね?

スライムなんて一発ですよ。

=========
スライムと戦おう
=========

つまり僕が言いたいのは

レベルが高いところで戦うのもいいけど
スライムと戦った方が簡単じゃない?

という事なんです。

デスピサロがウヨウヨしているような
Amazonではなく

スライムレベルの敵しかいない
メルカリっていいよ!

っていう事です。

もちろんAmazonよりも手間はかかる販路
ですが、ちょっと手間をかけるだけで
簡単になってリスクも小さくなるなら
いいんじゃない?

むしろ、楽がしたいっていう理由だけで
リスクがすごく高くなるのはビジネス初心者の
選択としてどうかと思うんですよ。

業界の偉い人だったら

「センスないよね」

の一言でバッサリ切られて終わりですよ。

今Amazonで大きく稼げているなら
いいのですが、もし満足のいく数字が出て
いないのであればメルカリっていう販路も
チャレンジしてみるのもいいと思いますよ。

ただ、メルカリでうまくいっている人が
少ないと聞くので、メルカリで稼ぐ全てを
今月、会員制のセミナーで話します。

ここに集客したいからメルカリいいよって
言ってると思われたら嫌なのでハッキリ
言いますが

メルカリって初心者でもすぐにマジで稼げます。

もし稼げないならやり方が悪いだけです。

何でもそうですが、適当にやってもうまく
いく事なんてないです。

正しいやり方を正しい方法でやらないと
どんなビジネスも結果なんて出ません。

裏ワザとかツールとか、そんな長期的に
使えないクズみたいな方法は教える側だけが
儲かるだけです。

そんな詐欺みたいな事をしてもすぐにバレる
性格なので話せません。

長期的にまともに稼ぎたい人だけに
聞いてもらえたらなーと思っています。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

商品画像やコピーライティングよりも売る為に重要な事

Pocket

コピーライティングや商品画像、
商品売る為の要素って色々ありますが
「一番売れる方法」って知ってますか?

それは多くの人が何気なくしていると思いますが
「紹介」なんですよね。

なんだ、そんな事か。

なんて思っている人はその方法を
使っていますか?

多分分かっているんだけど使えていない
というのが大半だと思います。

紹介ほど強い訴求力がある方法はありません。

例えば、キャバクラに行こう!ってなった時に
どこのお店に行けばいいのか迷いますよね。

新宿や北新地に行くと所狭しと色々な
キャバクラがひしめき合っています。

どこがいいのか、何を基準に決めていいのか
迷ってしまうものです。

看板に出ている女の子で選んでも
大体写真通りの女の子は存在しないか
「あれっ?」と違和感を覚える事が多いですね。

これを「パネルマジック」と言うそうです。

どこに入るべきか・・・悩んだ時って
大体詳しい人に聞くか無料案内所に
行くと思います。

で、その人が

「ここいいっすよ」

なんて言ったらそこ行きますよね。

さっきまで

「このお店は値段が・・・」
「女の子は可愛いけどパネマジな気がする・・・」
「この立地は怪しい・・・」

なんて色々考えて全く決まらなかったのに

「ここいいっすよ」

と一言言われただけで

「よし、そこ行こう」

となっちゃうわけなんです。

もちろん決める理由として過去にその人が
利用していたので安心出来るとか、
オススメポイントを教えてくれたとか
あるとは思います。

でも、お店の簡単に同じ事が書いて
あっても行こうとは思わないはずです。

この差は何かというと

・相手に対しての信頼性
・第三者による意見

というのがあるんですよね。

これが「紹介の力」です。

何時間も迷っていた人が一瞬で決断する力です。

これを商品に当てはめると強いと思いませんか?

ネットショップで言えば、この紹介の部分は
「レビュー」になります。

最近はレビューを見て買う人が増えているので
ここは絶対に外せないポイントです。

いいレビューを書いてもらうように商品の品質を
高める事は大事ですし、レビューを書いてもらう
仕組みを作る事も大事です。

レビューの内容次第では一気に売れる商品に
なりますし、逆に急に売れなくなる事もあります。

商品画像やコピーライティングもいいのですが
いいレビューを書いてもらう努力も大事ですね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

外注化ってした方がいいの?の回答

Pocket

先日、会員制の定例セミナーを行いました。

テーマは「効率的な外注の集め方と定着率を上げる裏ワザ」
みたいな感じで、信頼が出来てスキルがあって長く働いて
くれる理想的な外注さんを一気に集める方法について
お話ししました。

あまりこれについて語る人は少ないですし
表面的な部分では言っている人はいますが
深く掘り下げた話しというのは聞かないと思います。

外注さんと一言に言っても出来る事はたくさん
あります。

その全ての項目を出していき

・これは外注を雇ってお願いすべき
・これは業者にお願いした方がいい

これらを1つずつ細かくお話ししていきました。

今の作業効率を上げる為の業者も紹介して
いきましたが、OEMをこれからガンガンしていく方は
この中で説明した

「Amazonの商品ページ作成外注」

というのがあるので、そこにお願いするのが
一番となります。

Amazonのサブカテゴリで1桁の商品ページを
作っている実績があるのに格安で作ってくれます。

このように、どこに何をお願いすればいいのかも
全てお話ししていると

「何もしないでビジネスが回っちゃうじゃないですか」

と、受講生から質問が出てくるくらいです。

OEMで言うと、商品選定から商品製作、
商品ページの製作の準備から販売まで
全て外注で出来ます。

もちろん格安なので商品代金込みで3万くらいで
出来ますね。

3万の投資で何十万、何百万と売れる商品が
作れる自動化スキームが出来るので外注や
業者の利用は本当にオススメです。

僕はこのスキームを使っているので
物販は最近ほとんどタッチしていないほどです^^;

だからこそ、こうして情報をお届け出来る時間を
作れるしセミナーを開催出来るわけなんです。

外注を駆使する事でビジネスを拡大していき
余った時間で自分が本当にやりたい事を
やっていくのがいいですね。

このように、月毎にテーマを決めて
毎月限定のセミナーを開催しております。

まだまだ少人数なので身内的な感じの
盛り上がりでアットホームな雰囲気で
勉強出来ます。

最初は初心者向けで募集をしていたはずが
参加者のレベルが高くて奥まった話しが
多くなっています。

もちろん初心者の方は大歓迎です。

中級者の方にも新しい発見があるような
コンテンツも用意しております。

メインはAmazon販売の話しが多いのですが
今回みたいに外注について話したり、
次回はメルカリについてもお話しする予定です。

僕が外注さん用に作った116ページある
メルカリノウハウ集や初期設定マニュアルも
お渡しする予定です。

多分これらを読めばメルカリのノウハウを
新しく学ぶ必要はないかなーと思います。

もちろんセミナーで最新のノウハウなども
お話ししていきます。

今回でお伝えした外注さんを使って
メルカリで稼ぐ方法や、メルカリでの
注意点も話します。

これ知らないと気がついたらアカウント
凍結とかされるのでツールを使っていたり
何も考えずに外注を使っている人に
ぜひ聞いてほしいなと思います。

色々な情報をお届けする会員制は
こちらからどうぞ。
⇒ http://chinaimport.xsrv.jp/cyfons/cf/bbk1m7a

入っていただいた月からのコンテンツ提供と
なります。

外注化セミナーは7月分のコンテンツなので
今入った方はメルカリセミナー等を提供という
形になりますが

以前のコンテンツが見たいという声をたくさん
いただくので夏休みスペシャルという事で
過去のコンテンツを一時的に販売する予定です。

開催時期は未定ですが、そのタイミングのみの
提供となるので予めご了承ください。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

OEM商品の成功事例のヒントを紹介します

Pocket

OEMセミナーを終えて、内容を踏まえた上で
色々とOEM候補商品を見ております。

セミナーの中で講師が話していた基準を元に
リサーチをすると次から次へと見つかるので
面白くなってきました。

どの商品も月利20万から30万は
余裕で狙えるものばかりです。

しかし、あれも作りたい、これも作りたい、
となってしまってページ作りをする事を考えると
怖いのでその中から絞る作業をしています。

しかし、セミナー参加者方からは

「基準に合う商品なんてあるんですか?」

というお声もいただいております。

この声はよく聞くのでここで回答をすると

「たっくさんあります」

中国商品って無数にあって、儲かる商品も
無数にあるんですよ。

よく、「どのジャンルが稼げますか?」
と聞かれます。

「どのジャンルでも稼げます」

もちろん厳しいジャンルはありますが
その辺りは講師が話していた簡単なジャンルを
目安に探してほしいなと思います。

参考までに、僕が上手だなーと思ったジャンルが
あるのですが、それは「釣具」ジャンルです。

かなりニッチというか、マイナーなジャンル
だと思いますが、ここでガッツリ稼いでいる方が
います。

中国輸入を少し経験されている方であれば
釣具の中で、どのような商品がいいのかは
すぐに分かると思います。

その方は商品OEMはしてなくて
パッケージを作るだけなのですが
日々進化しています。

最初は酷いパッケージだったのですが
儲かってきたせいか、気がついたら
パッケージが豪華になっていました(笑)

このように、最初から完璧にやらなくても
売れるようになってきてから改良するのも
ありですね。

このように、情報発信者やスクール等では
紹介しないようなジャンルでも
いいOEM商品候補はありますし、稼ぐ事は
出来ます。

ぜひ色々探してみてくださいねー

セミナーに参加された方、映像をご覧に
なった方は商品基準の話しをしっかり
聞いていただき、落としこんでください。

いい商品はたくさんありますが、早い者勝ち
なので早めに商品を作ってそのジャンルを
独占していきましょうね^^

あの内容で1万円はやっぱり安すぎたと
改めて痛感する次第です。

ロゴ入れだけとか、簡易OEMもいいですが
やっぱり長期的に稼げる方がいいですね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

セミナーに行った後の結果を出す為に必ずやる事

Pocket

大阪でのセミナーが終わりました。

これをきっかけにOEM商品を作る方がいる一方で
「いい話し聞けたなー」で終わる人がほとんどだと
思います。
「セミナーに行ってもスクールに入っても
何の意味もないよ」

と言っている人や思い込んでいる人がいるかもしれません。

ですが、本当にそうでしょうか?

僕の経験上、伝えた事をそのまま素直に
行動している人は凄い勢いで伸びています。

うまくいっていない人ほど変に歪曲して
理解をしている事が多いです。

例えば、僕は扱う商品を選択する際に

「法律は守ろうね」

「こんな商品はダメだよ」

と伝えております。

ですが、それを守って仕入れている人は
ごく少数です。

ほとんどの人は知的財産権を犯すような
商品を扱っていたり、電波法、食品衛生法などの
許可が必要な商品を扱っています。

なぜだろうとずっと疑問に思っていました。

色々な人に聞いて分かったのですが

「話しを1度聞いて分かった気になっている」

という事が多々あります。

人って話しを聞いているようで
実は全然聞いていないものです。

僕なんて酷いもので、言われた事をすぐに
忘れて、忘れた事も忘れるので大体怒られます。

なので、メモの重要性を認識していて
大事な話しは必ずメモをとるようにしているし
覚えれない事は何度も反復して覚えるように
しています。

話しを戻すと、セミナー等でどんな話しを
しても次の日には忘れているか、メモを
とっても復習しないと覚える事は出来ません。

もしくは部分的に記憶している事を
覚えていると勘違いして、足りない部分を
自分に都合のいいように解釈をして
結果、全く違う行動をする事もあります。

僕はいつも

「自分の知識は間違っている」

と思っています。

ですから、何度もメモは確認するし
動画などを復習して教えてくれた人が
どんな言葉で教えてくれているか確認します。

動画がない場合はメモを何度も見直します。

こうして、教えてくれた人が教えてくれた内容を
そのまま実行しているものはうまくいっています。

逆にメモをとっていなかったり
曖昧な記憶のものは失敗の連続です。

浅い知識でごまかしながらやっても
うまくいくほど甘くはないですね。

今回のセミナーは王道のOEM製作の内容なので
少し難しい部分があると思います。

「ロゴを入れましょう」
「簡易パッケージを作って独占!」

とか、そんなレベルの低い話しではなく
リピーターをガンガン作って長期的に物販で
稼いでいきましょうという内容です。

なので、よっぽど頭のいい人じゃないと
1回聞いて全部理解出来る内容ではないと
思います。

セミナーの参加者から出た質問の一部は
セミナー中にお話した内容でした。

質問者の方には全く同じ説明をお伝えして
納得していただけましたが、それだけ
人は話しを聞いてないものです。

そして曖昧な記憶なので次の日は忘れて
行動を起こす事はしなくなります。

人は72時間以内に行動しない事は
一生行動しないと言われています。

東京のセミナーに参加された方で
すでに動いている方は結果を出すと
思いますし、

大阪のセミナーに参加された方は
本日の夜までに行動しない方は
結果を残しません。

あなたはどうでしょうか?

行動と言っても小さな事でよくて

・OEMする商品をリサーチする
・講師にFacebookで友達申請をする
・利用している代行会社に連絡する

どんな小さな一歩でも、少しだけでも
踏み出せば、後はそのまま流れに乗って
結果を残す事になります。

もし、まだ動けていない人は今すぐに
小さな一歩でいいので踏み出してみてくだし。

忙しいのは十分承知していますが
人生ずっと忙しいものだと思うので
それが落ち着くのはいつ頃でしょうか。

「よし!やろう!」

と思った時が行動するタイミングなので
今思ったなら今行動しましょう。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

どの販路で販売していくのが一番儲かるのか?

Pocket

無事OEMセミナー終了しました。

今回は少し難しい内容だったので、どう伝えて
いくのか、伝わるのか凄い不安でした。

ですが、やはり参加される皆さんのレベルが高く

「十分すぎるほどの情報をありがとうございます」

とたくさんの方に言っていただけました。

やはり稼いでいる人は情報の受け取り方が違いますね。

早速OEM制作で動いている人もおります。

一緒の情報を受け取っているのに
情報の活かし方とスピード感でどんどん差が
開きそうですね。

今回のようなセミナーもそうですが
やっぱり情報って大事だなーとしみじみ思います。

知らない事を知る事で世界は一気に広がりますね。

突然どうした?という話しですが
最近しみじみ感じたので聞いてください。

皆さんは今Amazonで頑張って売上を
上げているかと思います。

なので他の販路は眼中に入っていないと
思いますが、僕が今手伝っているメルカリの
スクールで1ヶ月もかからずに10万円の
売上を上げた方がいます。

1からアカウントを作って設定をして
商品リサーチをして、というような
本当に1からスタートした方です。

なので実際には2週間程度しか
作業は出来ていないと思います。

内訳は分かりませんがほとんどは
2000円から3000円程度の
商品単価となります。

Amazonより結構高めですよね^^;

なので利益率は30%や50%なども
ゴロゴロしています。

その状態で10万円の売上なので
利益は4万円程度ですかね。

Amazonではほとんどの方が
10%から15%程度の利益率だと
思います。

同じ利益を出そうと思うのであれば
30万円から40万円の売上が必要に
なってきます。

今、この内容を読んでいる方は月商が
同じくらいの方もいるかと思います。

半年以上50万円程度の売上をウロウロ
している方もいると思います。

売上は10万円と低いのですが、
利益はあなたと同じです。

どうですか?

イラッとしませんか?(笑)

もちろんメルカリなのでお客様との
やり取りや発送の手間はあります。

その辺りは1つ数分程度なので
そこまで気にしなくていいですね。

それだけの労力をするだけで
1ヶ月もしないうちに追いつかれてしまいます。

大事なのは売上ではなく、利益です。

だってお金が欲しいからビジネスを
しているんですよね?

だったら手元にお金が残るビジネスを
しないと意味ないですよ。

売上はもちろん大事ですが、それは
銀行等から融資を受けたりするような
対外的な要素です。

あなたはビジネスを続ける必要があるので
お金を稼ぎ続けないといけません。

であれば売上よりも利益を見る必要があります。

なので、利益率って結構大事なんですよね。

売上だけを見ると

「なんだよ。10万とかしょっぺぇなぁ」

とか思うかもしれませんが
利益額はあなた以上の人は
メルカリにはゴロゴロいます。

これを聞いて

「メルカリやろうかなー。でもやり取りとか
面倒だしなー。Amazonの方が楽だし
利益率低いけど売上あるからいっかぁ」

と思うかメルカリやろうと思うかは自由です。

ただ、利益率が低いと商品がちょっと
売れないだけで資金が一気にショートして
ビジネスが終わります。

そんな危ない橋を渡っている事を認識して
ください。

これは脅しているわけではなく
事実ですし、知らないと怖いので
頭の片隅にでも置いておいてください。

なんだかんだで利益率は大事です。

それを改善させるにはOEMもそうですが
販路を変えるという事もいいですね。

その先としてメルカリは今一番熱いです。

他にもいい販路はありますが
販路を増やしすぎてもリソースが
足りなくなってしまうのですぐに
結果が出る販路に注力する必要があります。

なので増やすのは1個くらいが妥当ですね。

ちなみに普通にメルカリをやっても
売れていない人はゴロゴロいます。

特に中国輸入商品を扱っている人は
酷い状況の人多いですよね^^;

その人達とこの10万を一気に作った人とは
何が違うのか?というとアカウントの
作り込みとか商品ページの作り方です。

その辺りが違うだけで差が凄い開きます。

スクールはもう募集していないので
お伝えする事が出来ませんが、
下記のスクールの中でメルカリについても
お伝えしています。

なので、気になる方はそちらから
情報を手に入れてくださいね。
(まだ極秘情報に近いので紹介ページには
記載されてないです^^;)

結局、こういうのって知っているのか
知らないのか、やるかやらないかで
結果が大きく変わります。

それだけの差で稼ぎが変わるので
いい情報はガンガン仕入れていきたいですね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

お金をかけずに売上を2倍にする方法

Pocket

先日僕がコンサルをしている方から連絡がありました。

その人は1年くらい月商50万程度をウロウロしていた
のですが、僕が一つアドバイスをしたら3ヶ月も経たずに
売上が2倍の100万を超えてしまいました。

「今年中には150万円を超えますよ!」

と元気に話していたのが強く印象に残っています。

(もちろん仕入れ金額とかは全く変わっていません)

他にも売上は100万以上ある方がいたのですが
手元に全くお金が残らないと話していました。

でも利益率は悪くなく、平均して30%以上は
推移していました。

どこが悪いのか検討もつかないと話していましたが

「多分ここが問題じゃないですかね」

と、ある箇所だけを見てもらうようにしたら
次の月には数十万単位でお金が手元に残った
みたいです。

この流れでいくと

「コンサルを募集します!」

とか言い出す人がいるかもしれませんが
僕は手間がかかるので基本コンサルは
受けません^^;

よほど時間があるか暇な時しか
あんなにエネルギーを使う事は
したくないです。

あと、僕のコンサルは結構スパルタ
らしいので万人受けしません。

面談をする度に課題を出すのですが
それを全て出来てきた方はそんなに
いなんですよね・・・

まあ、それは置いておいて

今回、なんで僕がこの話題を出したのかと
言うと、理由は1つで

「問題は意外と簡単な部分にある」

という事を知っていただきたいのです。

ずーっと長い間うまくいかなくて
今も苦しんでいる人がいるかもしれません。

それは売上かもしれないし
人間関係かもしれません。

でも、そういう問題って案外簡単に
解決してしまうものです。

例えば多くの方が、ある売上で壁に当たって
止まっているかもしれません。

その突破方法がわからずにモヤモヤして
色々な方法を試しているかもしれません。

その結果、多くの人は

「もっといい商品を扱わないといけないんだ」

と思ってしまってリサーチをして
商品数を増やしていきます。

で、その結果売上は変わらないどころか
手元のお金が無くなってしまうだけな事も
あると思います。

気合いと根性で乗りきれる壁はありますが
ある程度進むとそれだけでは立ち行かなくなる
事も往々にして発生します。

そんな時こそ前を見るんじゃなくて
後ろを振り返る事も大事なのかな、と思います。

まあ、抽象的ですよね^^;

でもこれって売上だけじゃなくて
色々な事に当てはまると思います。

例えば、僕は物販以外にもセミナー活動も
しています。

セミナーって

「1日話すだけでお金がもらえていいよね」

とか思われているかもしれませんが
話すのなんて1割り程度の仕事で
9割以上の仕事はセミナーより前に発生しています。

想像以上に膨大な作業量なので
途中で混乱してくるんですよね。

ただ、そんな時に一度立ち止まってみて
自分の作業を分析してみるんですよね。

連絡漏れはないかとか、伝え忘れている事は
ないかなとか、話す内容にズレはないかなとか、

改めて”セミナー内容と作業内容”を確認していきます。

そうすると大体混乱する原因がそこに
眠っているんですよね。

それをした後からは結構スムーズに進んでいくので
気持ちが楽になっていきます。

もしあなたが売上等で悩んでいるのであれば
作業内容や商品内容を一度分析してみてください。

そこにうまくいかないヒントがありますよ。

凄い抽象的な内容ですね^^;

でも、うまく言ってない人ほど

「作業内容とかは全部うまく出来てると思うんですけど
でも売上が伸びないんですよね」

と言います。

いや、うまく出来てないから伸びないんでしょ^^;

まずは「うまく出来ている」などの思い込みがあれば
それを取っ払って考えてみてください。

ヒントはだいたい現場に落ちているものですよ。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

有名な人は嘘の情報を流す?

Pocket

昨日、情報発信者の中ではそこそこ有名なある人の
メルマガを読んでいたらビックリしすぎて二度見してしまいました。

なぜビックリしたのかというと間違っている内容を
堂々と話していたからです。

僕もよく勘違いしてしまいますが、

有名な人の情報 = 正しい情報、凄い情報

というのは無いですね。

というか、有名な人ほど間違った内容を
堂々を話していたりします。

別に僕は誰かの批判をしたいわけではないですよ。

そんな不毛な事をしても意味ないですからね(笑)

間違った情報を発信している人を信じて
その情報に踊らされて痛い目にあっても
僕には関係ないですから。

関係ないどころか、変な人に関わりたくないので
大体家で引きこもってますし^^;

ただ、僕にとって大事な人は凄い大事なので
出来る限りの防御策は仲間には伝えていきたいなー
と思います。

人に言う事じゃないので言っていませんが
結構変な事に巻き込まれます^^;

相乗りしている時は変なメッセージ来ての対応や
新規出品でも相乗りされた人に対してガヤガヤしたり

弁護士さんと戦ったりAmazonさんを
動かしたりもしています。

だから大体の事は分かるんですよね。

多分僕と話した事がある人は分かると思いますが
規約とか言葉の定義とか結構研究しています。

だからトラブルがあっても対抗策なんてすぐに
見つかりますし、トラブルがあっても
負ける可能性は低いです。

という事を書くと

「教えてください!」

と言われるのですが、こういう事は大体
セミナーでお話しているので興味がある方は
気が向いたら来てください^^

という宣伝でした(笑)

いや、でもね。気をつけてほしいんですよ。

有名だからっていって何でもかんでも
すぐに信じるのではなくて、一度はその情報に
疑問を持ってみてほしいんです。

その上で色々と判断してほしいな、と。

と、こんな話題だけだと次から読んでもらえなく
なる気がするので先日セミナーで話した話題を
少し話します。

中国輸入をされている方は意識している部分だと
思いますが「著作権」はご存知ですよね。

僕達で言うとコスプレとかアニメとかが関係してきます。

これって基本「親告罪」なので権利者がガヤガヤ
言わなかったら特に問題は起きないんですよね。

だからAmazon上でも野放しになっているのですが

ですが

もしかすると「親告罪」ではなくなるかも
しれません。

どういう事かといいますと、今話題の「TPP」で
著作権の項目が存在するようです。

TPPと聞くと農業だなんだ、関税がどうとか
そんな事に意識がいきがちですが
実は権利にも関係があるみたいです。

僕は法律家ではないので、この話しは話し半分で
聞いてほしいのですが

TPPの中の項目として

「著作権侵害の非親告罪化」

が入っているそうです。

これはどういう事か、一言で言うと

「権利者から申告がなくても検察官の独自判断で起訴できる」

というものらしいです。
(専門家ではないので断言はしません。怖いので)

わかりやすく言うと、Amazonで黒子のバスケの緑間の
ユニフォームを売っている人がいたとします。

前提としてライセンスは取っていない
中国からの違法商品だったとします。

「これは買いなのだよ」とか言って最高の
レビューが付いてお客様からの評価が高くて
1年以上販売していたとします。

この状況で権利者である集英社が文句を言わなくても
誰かが警察にチクってしまえば販売者は起訴、逮捕される。

という可能性もあるという事です。
(あくまで可能性の話しです)

これは決定ではないですし、現在はそうなってないので
将来どうなるか分かりませんが

TPPによって著作権の扱いが変わる可能性がある

という事だけは覚えておいてください。

詳しい事を知りたい方は「非親告罪」でググってください。

という話しをセミナー中にチラッとお話ししていました。

こういうどうでもいい事を知りたい方は
ぜひセミナー来てくださいね(笑)

今回は宣伝でしたー

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket