2015年 10月 の投稿一覧

楽して稼ぐという事の弱点

Pocket

最近、僕の会員制の方に入ってくれる方は僕の理念に
共感してくれる人が多くて凄く嬉しいなーって思います。

この業界は「楽して稼ごう」っていう考え方が浸透して
いるのですが、僕は「長く稼ぎ続けよう」って事を
考えています。

実は「楽して稼ごう」と「長く稼ぎ続ける」って
いうのは真逆の考え方なんですね。

楽して稼げる事って、言い換えれば誰でも
出来る事なので参入障壁が非常に低いです。

Amazonで例えると相乗り出品ですね。

最初は稼げるかもしれませんが、
1週間もすればライバルがドババって増えて
すぐに稼げなくなります。

つまり、稼げるのって一瞬なんですよ。

一瞬だけではなく、長く稼ぎ続ける為には
参入障壁を作る、もしくは高くなる事を
する必要があるんですね。

それはOEMも1つの例です。

OEMをしてしまえばライバルは入って
これなくなるので、参入障壁は完璧ですね。

ただ、参入障壁を作るっていう事は
参入障壁を作る為の知識がいるっていう事
なんです。

「こうすれば相乗りされない」
「相乗りされた時はこうする」
「ライバル商品ではなく自分の商品を買ってもらう」

色々な事を考えて作っていく必要があります。

じゃあ難しいのか?と言えばそんな事はなく
ちゃんとステップを踏んでいけばすぐに出来ます。

全く出来ていない人はちゃんとしたステップを
踏めていないから、地盤が出来ていない山は
すぐに崩れていくんですよ。

一緒の努力をするにしても

・一瞬しか稼げない方法を延々と続けるのか
・長く稼ぎ続ける仕組みを作っていくのか

少し視点を変えるだけでも、同じ労力で
全く違う結果になります。

会員制では段々とこの考え方にシフトして
いき、長く稼げる資産を作ろうという
方向性に向かっています。

というのをコッソリやっているので会員さんも
気付いていないと思いますが(笑)

長く稼ぎ続けてくれないと、会員辞められちゃう
ので僕も困りますし^^;

資産を作るっていう考え方の一つの例としては
Amazonとの付き合い方っていうのが
あります。

ビジネスの基本とAmazonのビジネスモデルを
考えれば、今後何をしていけばいいのかなんて
すぐに分かります。

という感じで話しを次回に引っ張っておきます(笑)

ただ、もう出ないといけないので時間がないだけです^^;

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

Amazonプライムのプライムビデオから見るマーケティング

Pocket

Amazonのプライムビデオ見ました?

あれ、僕はどうでもいいかなーって思って
いたのですが、めちゃくちゃいいですね!

最初は海外の連続ドラマとかマイナーなアニメとかが
流れるのかなーって思ってたんですよ。

そして昨日ふとラインナップを見てみたら

・仮面ライダー大体全部揃ってる
・24とかプリズンブレイクとかある
・AKBやSKEのライブも見れる

すげぇ!って思いました。
邦画も結構揃ってて見たかったのもありました。

個人的には仮面ライダーが全話見れるっていうだけで
入る価値があると思います。

久しぶりにブレイドを見ようか、
それともWを見て罪を数えるか、
電王でいきなりクライマックスするか、

悩みますよね。めっちゃ悩みます。

とりあえずプライム入ろうと思ってしまいました。

まあ、どうでもいい話しかもしれませんが
これって商品を売る時に凄い大事だなって
消費者の立場から思います。

今まで全くどうでも良かったもの、価値を
感じていなかったものが、ある1つの
コンテンツを入れる事によって一気に
無くてはならないものになりました。

プライムも出来ればあったらいいなーとは
思っていましたが、別にお金払ってまでも・・・

と、興味はあるけどきっかけがなかった
という感じなんですね。

OEMする商品とかも同じ考えで

「これがあったら欲しいのにな」

を実現させる手段がOEMという方法なんです。

OEMをすれば商品の価値を高める事が出来るので

・ここにポケットがあったらなー
・この機能があったらなー
・材質が安っぽくなければなー

こんな商品は山程あるので、それを
OEMで解決させて爆発的に売る事が出来ます。

僕がOEMをオススメする理由は独占販売
なんていう小さい世界の話しではなくて

「お客様に指名される商品を作る」

という事を目指しています。

そうすれば価格競争もライバルも関係なくなります。

1年後にその商品がパクられていても
見ているのが「商品単位」ではなく
「お客様目線」なので次から次へと
新商品をリリース出来ます。

商品だけを見ているとこういうのって
気づかないんですよね。

今すぐ稼げるけど、長期的にも稼げる

だからOEMっていいんですよね。

よく

「どうやったらそんなアイデアが湧いてくるんですか?」

と聞かれますが、入れている情報は
ほとんどの人が同じのはずです。

それをどう加工するのか、
どういう視点で見ていくのか、

ちょっと変えるだけで見える世界は
一気に変わります。

商品単位とか、短期的な視点ではそういうのを
見つけるのは難しいかもしれませんが、
少し長期的に考えるだけでガンガン見つかって
きます。

次の稼ぐノウハウも目の前しか見ていないと
見えてこない景色も、少し視点を上げるだけで
色々見えてきます。

自転車で前輪部分しか見ていないと1m先
くらいしか見えませんが、
顔を上げて50m先を見ると前からくる
人や自転車に気づく事が出来ます。

そんなイメージで今やっている事も
顔を上げて視点を上げて見ていきましょー

それが事故を起こさない秘訣でもありますね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

中国輸入のこの先

Pocket

昨日は僕の会員制のセミナーでした。

当初予定していた内容を大幅に変更して
最近の中国輸入の傾向とこれから何をして
いくべきかについて具体的にお話ししていました。

なぜ変更してまでも、これからについて
お話ししていたのか?と言うと

率直に言うと今の中国輸入って大きな動きが
出始めている段階だからなんですね。

気付いている人はもう行動を始めていますし
行動をしていない人も何かが起きているのは
気付いていると思います。

ちょっとオフレコの話しもあるので
動画にも収録出来なかった部分がありますが

・今の中国輸入の動き
・Amazon販売者が行っているノウハウ
・具体的にいつまでにどういう対策を打つべきか
・今のうちにやっていくべきマストな行動

これらの話しをセミナー時間いっぱいを使って
話していました。

何で「これから何をすべきか?」が分かるのか
というと、今までの流れも僕が予定していた
通りになっているんですよね。

JANコードでの独占
商標権の独占
オリジナルパッケージ
新規出品ノウハウ
Amazon広告の重要性

別に僕が凄いとか、そういうのじゃなくて
大体みんな考える事は同じになるんですね。

そこに早く気付いたかどうか、
その行動を早く出来たかどうか、

この辺りが僕は強くて大体先取りして実践して
セミナーを開催したりレポートを作ったり
しています。

昔から僕の事を知っている人は、ブームになる
ノウハウをその時にはすでに僕が熟知している事は
ご存知だと思います。

だから次来るものも何となく分かるんですよね。

今はまだそこまで表立ってきていないので
問題ありませんが、その時が来た時に対策が
出来ていないと一気にキツくなります。

なので

・いつ頃それがブームになるのか?
・今打つべき対策と行動とは?
・次に何をやるべきか?

というお話しを延々していました。

初心者の人もいて、少し難しいと言われて
しまいましたが、ある程度売上を上げている人
からは大絶賛をしてくれて

「その完成図を早く教えてほしい」

と言われました。

今回のセミナーでお話し出来たのは時間が足りなくて
一部のみだったので、そのうち全体像を話そうと
思っています。

僕は最近この話しを月収100万とか200万とかの
人によくするのですが、そういう人ほど現状がよく
見えているので食いつきがいいです。

何でそんなにいい反応をもらえるのかと言うと
僕が前言ってた

「50年後も残る資産を作る」

に合致しているからなんですね。

今だけ、とか、来年まで、とか
そんな短期的にしか通用しないビジネスではなく
人生長いんだからもっと長くビジネス続けて
いきましょうよ。というお話しです。

その為に必要な傾向と対策を打つ感じです。

もちろん、やるからにはすぐに結果が出る方法です。

短期的に稼ぐ事は出来るし、
長期的に稼ぎ続ける事が出来る

こういった情報のシェアとかも会員制では
よくしているので現状に行き詰まっている人は
何かヒントがあるかもです。

ちなみに今回の話題のお話しはちゃんとお伝え
する機会を今作っているので会員制の中では
端々しかお伝え出来ていない部分があります。

でも、僕はどっちかというと物販プレイヤーと
言うよりもマーケッターの色が強いので
ビジネスの仕組みを作る方が得意です。

会員制の方もその話しが多くなっているので
「50年後も残るの資産」を作りたい方はどうぞー

⇒ 中国輸入ビジネスアカデミー

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

最近セミナー多いっすね

Pocket

最近やけにセミナーが多くなってきましたね。

年末に向けて物販だけではなく、情報も売ろうと
色々な人が一気に展開してきています。

内容も様々で、値段も安く、面白そうな案件が
たくさんあります。

どれも魅力的です。

ただ、先日僕の会員制の方でもお話ししていた
のですが、たくさんの情報を持ってたくさんの
事をやろうとしている人ほど結果は出ていません。

「ノウハウコレクター」とよく言われますが
僕達が求めているのは「ノウハウ」ではなく
「売上」だと思います。

売上を出す為にノウハウを探していると思うかも
しれませんが、だから売上が上がらないんです。

フォーカスがずれてしまっているんですね。

今、世の中に出回っているノウハウって
ほんとんどが結果が出るノウハウだと思います。

それにも関わらず

「売上が上がらない、ノウハウが悪い」

となって次のノウハウを探す。

そんな事を繰り返していても売上なんて上がりません。

もしかすると一瞬は売上が上がるかも
しれませんが、軸がない行動はすぐに
潰れてしまいます。

緩んだ地盤の上に立つ家は長くもたないという事です。

一時的に稼ぐノウハウというのがあって
それを実践している人は多くいますが

一瞬は少し稼げるかもしれませんが
後に残るのはアカウントの停止と
在庫の山です。

最近もそのような話しを聞いて小手先の
テクニックの怖さを改めて思い知りました。

小銭ではなく、大きく稼いでいる人と最近よく
お話しする機会があります。

その方たちに共通しているのが軸を1本
しっかり持っている、という事です。

よく聞く言い方では「ぶれない」という事です。

例えば、商標権が流行っているからと言って
商標をとって販売してみる、とか

無在庫が流行っているからと言って無在庫販売を
挑戦してみる、とか

他の販路が流行っているからと言って
他の販路に行ってみる、とか

こうして書いてみると「こいつバカだな」と
あなたは思うかもしれませんが、ほとんどの人は
こうなっています。

ブレブレですよね。

お前は一体何がしたいんだ?と言われてしまいます。

僕もそうですが、情報を発信する人は情報で
稼ぐ事が目的なので常に人に来てもらわないと
困るので色々なノウハウを提示します。

メルカリ、無在庫、現地ツアー、OEM、別販路、

でも、全部やるのは不可能ですし、僕も全部やって
ほしいとは思っていません。

僕の場合ですが、いくつか選択肢を提示して
参加する方がその中から自分に合ったスタイルを
選んでほしいなと思っています。

で、僕は今だけではなく、長期的なビジネスを
構築していくことを目的としているので
頭が緩そうな事は言いません。

楽して簡単に稼げる、なんて言いたくありません。

努力するから、頑張るから地盤は固くなるし
何があってもびくともしない家が建ちます。

その目的地に着いていただきたいので
色々な選択肢を提示しますが、全ては
一本のゴールに向かっているノウハウです。

今ボクがオススメしているメルカリもOEMも
このゴールに向かって走るノウハウです。

長くビジネスを続ける為の仕組み作りの1つです。

前にもお伝えしましたが、資産を作るのを目的に
僕は物販をしています。

そうやって考えないといつまでも労働作業からは
抜け出せないからです。

あなたが来年アカウント停止になっても今だけ
稼げればいい、と考えているなら別ですが、
今はキツいけど頑張って、長く続けれるビジネスを
求めているのであれば、その考えを入れる必要が
あります。

そこにたどり着く為に必要な情報として
マストなのが僕はOEMだと思っています。

これが出来なければ必ず価格競争になって
将来的に苦しくなるだけですから。

だって全く一緒のものを売るのですから、
差別化出来ない商品は価格競争になっても
仕方ないですよね。

今は面倒とか、今は何とかなっているからという
理由でOEMは避けている人がいると思いますが
そろそろ単純転売は雲行きが怪しくなっています。

多分薄々感じている人もいますよね。

だから新しいノウハウを求めたりすると思いますが
その先に自分が目指したいゴールがあるかどうか
考えてからセミナーに行くのが大事だと思います。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

僕が作っているOEM商品を紹介します

Pocket

「どんなOEM商品を作っていますか?」

という質問をよくいただくので僕がどういう
OEMを商品を作っているのか?どうしてバンバン
OEM商品が作れているのかについてお話しします。

まず、僕がどういうOEM商品を作っているのか?

という点ですが、実は結構色んなものを
作っていたりします。

ロゴを印刷しただけのような簡易OEMや
セット商品にロゴ印刷をしただけのもの、

商品の品質を変えたものや
金型から作っているものまで様々です。

多分、一通りは作れたんじゃないかなー
と思います。

ですので、色んな事が見えてきました。

まずはじめに

=============
難易度とコストは比例する
=============

という事です。

どういう事かと言うと、作るのが大変な
商品ほど製作コストが高くなるという事です。

これは多分あなたも分かっているかも
しれませんが、思っている以上に違いが
出てきます。

作るのが大変というと、例えば金型から
作る商品です。

商品によって違いはありますが、僕が
作ったのは最低ロットが1000個から
でした。

数が多いので制作費ももちろん高いです。

最低でも数十万円はかかります。

安く作ろうと考えて出来るようなものでは
ありません。

作るのが一番簡単なのはタグを作るだけ
のようなロゴ印刷、タグ系です。

いわゆる「簡易OEM」と呼ばれている
もので、名前の通り簡単にOEM出来るものです。

こちらは商品によりますが、1つから作る事が
可能です。

タグだけを作る場合は3000個とかの数に
なってしまいますが、価格は非常に安いですし
タグを作っただけではOEMとは言えません。

それを商品に付けて初めてOEMと言えます。

タグは1万円以下で出来ますし、タグ付けも
1つから出来るので簡易OEMは1万円以下で
出来るOEMと言えます。

もしあなたが「OEM商品を作ろう」と考えて
いるのであれば、どちらから作りますか?

僕だったらリスクはとりたくないので
簡易OEMから始めます。

簡易と言ってもAmazonで独占販売出来るので
これでも十分目的は達成出来るからです。

実際、僕が作ったOEM商品の半分以上は
簡易OEMだったりします。

安いし、完成までが早いし、汎用性があるからです。

==========
汎用性のある簡易OEM
==========

汎用性があるとはどういう事かと言うと
簡易OEM商品というのは色んな商品に使えます。

例えば、よく作られるのは服のタグと
アクセサリークロスです。

品質やデザインを変えるOEMをすると
その商品しかOEMとして売る事は
出来ません。

それではOEM商品が1つのままなんですよね。

でも服のタグを作ってしまえば10種類でも
30種類でもタグを変えるだけなので、いくらでも
OEM商品が作れてしまいます。

アクセサリークロスも同じで、アクセサリーの
セットとして販売すれば100種類以上の独占販売
商品が作れますし、

アクセサリー以外にもアイフォンケースや
メガネケース、他にもクロスを使う商品なら
全て独占販売商品として売る事が出来ます。

制作費が安いだけでなく、汎用性がありまくるので
僕も多くの簡易OEM商品を作っています。

この方法は本当にオススメです。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

ビジネスを資産と考える

Pocket

50年先も続くビジネスが出来ているか?

これを最近よく考えるようになりました。

僕が80歳まで生きるとして、残り50年あって
それまでは生活出来るほどの収入を確保する
必要があります。

今年だけ稼ぐ、だけではなく
来年まで稼ぐ、だけではなく

もっと長期的に稼ぎ続ける事が必要です。

転売で稼ぐ、Amazonが稼げる、
そういう考えも必要ですが、

多分ですが、今あなたはこんな事を
頭の片隅に考えていませんか?

「来年でもこの方法で稼げるのだろうか」

日々、価格競争やライバルの増加で
不安要素が増えている事と思います。

だからと言って今やっている事は
間違っている事ではなく、利益が出ている
という事は資産が増えている事なので

プラスになっている = 正解

だと僕は思います。

ただ、少しずつそのプラスが減り続けている
かもしれません。

去年2000円の利益が出ていた商品が
今年は800円の利益になってしまっている

来年にはいくらの利益になっているのか・・・

利益が減っているという事は
その商品の価値が様々な要因で下がって
いるという事です。

価格競争というのは何もAmazonの中だけで
起こっている事ではなく、世の中のいたる
ところで起こっています。

例えばパソコン。

昔は1台30万円とかしていたのですが
今は10万円でも高いと言われるように
なりました。

値段が下がっているという事は
性能や品質が下がっているのか?

と言えば、逆に性能もデザイン性も品質も
ずば抜けて上がっています。

なぜか?と言うと同じ商品が溢れてしまい
商品の価値が下がってしまっているからです。
(他にも要因はありますが分かりやすいように
シンプルにしています)

売れると分かった商品は様々な会社が
扱い始めるので、市場に商品が溢れ
消費者はそこから好きな商品を買う事が
出来るようになります。

同じ価値の商品ならどこで買っても
一緒となるので、自分のお店から買って
もらうように値段を下げたりして
選ばれる理由を消費者に作らせます。

大体の商品は量販店の売り場に並ぶので
そこで価格競争が始まり、価格はどんどん
下落していきます。

30万円となっていた商品の価値が
ライバルの増加により10万円で売らないと
売れなくなるのです。

10万円でしか売れない = 価値が下がった

という現象です。

今時パソコンを30万円出して買おうと
思わないですよね?

品質やデザインは30万円のパソコンより
いいのに、です。

なぜならあなたの中で

パソコンの価値 = 10万円以下

となってしまっているからです。

分かりやすく言うと、クラスで一番
可愛いと思っていた女の子がいて

運よく合コン出来たけど、そこに来た他の
女の子が石原さとみと佐々木希だったら
クラスで一番可愛い子なんて目もくれなく
なります。

っていう事です。

これはどの業界でも起こります。

ずっと同じ商品を扱っている以上は
価値が下がってしまうのは避けられません。

だからパソコンは毎年新しい機種を
出して高い値段で売ろうとしています。

でもあれって中身は全然変わってないんですよね。

ほんの少し性能が上がったりソフトが
追加されているだけです。

さて、話しを戻します。

今Amazonで販売している人のほとんどは
価値がどんどん下がっている商品を
扱っている人がほとんどだと思います。

なぜなら、どんな商品でも売れ続ける
商品というのは無いからです。

それに他の人がもっとデザイン性があって
もっと品質がよくて、もっと安い商品を
出してきたらすぐに売れなくなります。

じゃあどうしたらいいのか?

と言うと、僕はOEMが必須だと考えます。

なぜなら、さきほどのパソコンの例を
思い出してほしいのですが、
パソコンって販売して半年も経てば
値段はかなり下がります。

ですが、1年後に新作モデルを出せば
また高く売れるようになります。

中身はそこまで変わってなくても。

OEMも同じで、OEMは同じ商品を
ただ繰り返し出していく事はしません。

工場で1から作れるので、お客様から
不満が出てきたり問題点があれば
作りなおす度に性能を上げる事が出来ます。

つまり、毎月売り切れれば毎月新作商品として
価値を下げずに売ることが出来るように
なるんです。

普通は売れば売るほど価値が下がり
長期的に売るのは難しくなりますが

OEMは売れば売るほど価値が上がり
高い価値で売り続ける事が可能なんです。

で、最初の話し。

資産を作る為にビジネスをしていく事が
重要だと僕は思います。

資産とは僕の認識で「価値が増えるもの」です。

価値が増えるというのはお金が増えるものです。

1000万円で買った家が5年後に5000万円に
なるのであれば、これは資産となる家です。

逆に1000万円で買った家が5年後に
400万円になるのであれば、この家は負債です。

僕のお金を減らしてしまうものは負債となります。

不動産を資産と言う人がいますが、
その不動産の部屋が決まらなくていつも
空きがあると収入が入らない、自分のお金が減る、

持っているだけでお金が減っていくので
それは資産ではなく負債です。

そう考えていき、今扱っている商品の価値が
下がり収入が減っていっているのであれば
負債の商品が増えているという事です。

資産を作ると考えてビジネスをしていくと
今何をすべきかが見えてきます。

その1つの答えがOEMだと僕は思っています。

ただし、1個や2個では不安定なので
ある程度の数を今後用意していきます。

商品 = 資産

という考えていき、ある程度の数が出来れば
ある程度の事では動じなくなります。

ちなみに今回は商品を資産と見ていますが
何も資産はそれだけではなく「ショップ」も
資産になります。

ショップについてはたまに懇親会や
会員制の方で話していますが、それを
聞くたびに多くの人が「ショップ作ります」って
言ってくれます。

その辺りは話すとめっちゃ長くなるので
また機会作ってお伝えしようと思います。

今回の話しはピンとこない人も多いかも
しれませんが、長く安定して稼ぎたいと
考えている方は時間をとって考えても
いいかと思います。

何も独占販売が出来る事だけがOEMの
メリットじゃないですよ。

 

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

OEM商品の製作期間と製作に必要な事

Pocket

先日イーウーツアーで作ったOEM商品が
完成しました。まだ1週間程度しか
経っていませんが、やはりOEMのプロに
頼むと早いし品質がいいですね。

個包装もされて日本品質で検品もされているので
そのまますぐに販売出来ます。

後は販売準備してササッと出品するだけです。

OEM商品を選定して、依頼して、販売まで
大体2週間程度で出来ます。

もちろんロゴを入れるだけのような
簡易OEMではなく、金型から作った
高品質の商品です。

オールシーズン売れる商品なので
こういうのが1個でも当たれば
システム的にもかなり楽になりますね。

OEMのいいところは何より
手間がかからない事です。

300商品、500商品といった
大量に商品を扱わないので商品管理にかける
時間がかなり楽出来ます。

また利益計算などもシンプルです。

こう言うと相乗りで苦しんでいる
初心者の方ほど

「OEMやります!」

と言っていただけるのですが、
物事には順番があります。

相乗りは必要なステップなんです。

今回のツアーの参加者はそれを直に
感じていました。

なぜなら、相乗りのリサーチの
延長線上にOEM商品の選定が
あるからです。

相乗り出来そうないい商品が
見つけられない人はOEM候補の
商品を見つけるのは非常に難しく
なります。

「ツールだ」「外注だ」

今はそのように楽に走る傾向が
あるかもしれません。

しかし、そんな事をしていたら
リサーチスキルは身につかないので
OEM商品候補を見つける事は困難です。

頭がキレる人はそれでも見つかるかも
しれませんが、そんな人はごく一部です。

僕がなぜOEM候補の商品を
すぐに見つける事が出来るのかと
言うと経験があるからです。

1日100商品以上の儲かる商品を
見つける為に

1日10000商品以上を見て
精査をしています。

それだけの数を毎日毎日見ていれば
商品の傾向や売れ筋なんてすぐに
分かります。

さすがにここまでやるのは現実的では
ないかもしれませんが
10%程度は同じ事をしてみてください。

そうするだけで僕が

「OEM商品候補なんてすぐに見つかりますよ」

と言っていた意味が分かると思います。

僕の過去のコンサル生の話しで恐縮ですが
コンサルをする前は何が売れるかなんて
全く分からなかったし提出してくる商品も
酷いものでした。

しかし、僕がノルマを伝え実践してもらった
結果、1日で30個はかなりの利益がとれる
商品を見つける事が出来ましたし
OEMに向いている商品もすぐに見つけていました。

その人が凄いとかではなく、単純に量をこなして
いただけでした。

相乗りは面倒だし楽しくないかもしれないので
嫌がる人は多いかもしれませんが、それが
出来ればいいOEM商品なんてすぐに見つかります。

壁を突破した瞬間みたいに、一気に伸びるんですよね。

ただ、楽をしよう、面倒な事はしたくない、
と考えていると結果もそれに比例して伸びません。

原因と結果の法則という言葉があります。

土台がないところに家は建たないし、
算数が出来ない人は数学なんて出来ないし
素振りが出来ない人はホームランもヒットも打てません。

努力したくない、何もしたくない、
でも稼ぎたいと考えている人はサラリーマンを
していた方がお金も手に入るし幸せです。

ビジネスはそんな甘くないし、行動しなければ
結果は出ません。

ただ、土台さえ作ってしまえば後は
楽な世界が待っているので、そこまでは
頑張ってほしいなと思います。

リサーチさえ出来てしまえば2週間で
売れる独占商品が販売出来るんですよ。

これって凄い事だなって驚きです。

今回、何が言いたいかっていうと

「早くリサーチして早くOEM商品作りましょう」

っていう事です。行動してからは早いですよ。
あっという間です。

そういえばOEMセミナーが終わってから
もうそろそろ2ヶ月ほど経つけど
どれくらいの人が作ったのかなぁ

状況とか報告してくれると嬉しいです^^

まだ作っていない人は早く作った方が
いいですよ。

出来る環境があるのに何もしないのは
もったいないだけではなく「損」しか
ないですからね。

手に入る結果を逃し続けている事に
気付いてください。

「そのうちやろう」と思っているなら
もう2ヶ月経つんですよ。

そのうちっていつですか?

でもOEMやろうにもロゴがなかったり
環境が揃っていない人も多いと思います。

その為に必要な事ももう少しで提供
出来ると思いますので、そのような方は
もう少しだけ待ってください。

一気にスタートダッシュを切れる
環境を用意します。

乞うご期待。

今回のOEM商品の販売経過報告も
ある程度数字が出来てきたらまた
報告しますねー

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket