dragon-ball-z
Pocket

モチベーションが上がらない

こういう話しはよく聞きますし
僕も結構あります。

今日はもう無理ー

ダラダラしたいしやる気も出ないし
机に向かうことすら億劫

でもやらなきゃな・・・でも・・・

とか、色々と考えて
なかなか行動出来ないことって
あると思います。

なんでそういう事になるのかって
色々な原因があるのですが
その1つとして「時間」というのがあります。

朝9時はやる気が出るし
夜10時はやる気が出ない

というわけではないです。
(これも実は関係あるのですが
話すと長くなるので別の機会に)

時間というのは、その作業を取り掛かって
どれくらいの時間が経過したのか?

というものです。

人って最初の頃はやる気に満ちあふれていて
どんどんと先に進みたくなりますが

それから3日、1週間、1ヶ月と
どんどん時間が過ぎていくにつれて
やる気が下降していきます。

1ヶ月を超えてくるとやる気が
一切なくなってきます。

これはセミナーに行ったことがある人
だと分かりやすいと思いますが

セミナー当日は「よし!やるぞ!」と
テンションが凄く高いと思います。

で、次の日になると少しやる気が
落ちてしまって

一週間も経つとセミナーのことは
忘れていつも通りの生活に戻っている
なんていうことも珍しくないと思います。

これはあなたがセミナー内容を
出来る出来ないではなく、単純に
時間が経過しているからやる気が
下がっているだけです。

セミナーに限らずスクールもそうですし、
ビジネス以外で考えると料理もそうです。

料理の本を読んでいるとあれも作りたい
これも作りたいと思ってその本を買って
きますが、そこに載っているレシピを
いくつ試したことがありますか?

そんな感じで、人って時間が経過するに
つれてやる気が下がる生き物なんです。

「そんな事を言ってしまったら何も
できないじゃないか!」

と怒られるかもしれませんが
実はやる気を継続する方法というのも
あるんです。

それは「楽しい体験をする」ことです。

時間が経つにつれてやる気が下がるというのは
「面倒」に感じて下がっていくんですね。

でも、その面倒以上のメリット、つまり
楽しかったり実益があったり、そういう経験を
するとそれをすることで得られるものが
ハッキリと分かってきます。

それに一度経験をしているので
どこまで面倒かも分かっていますし
同じことを繰り返すだけなのでやりやすいです。

「面倒」のハードルを下げることが出来るんですね。

ハードルが下がった面倒に対して
それを上回るメリットを知っていれば
自然と身体は動きます。

うまくいってる人はなんでうまくいくのか?

それは経験からメリットが分かってるから
行動しやすいというだけです。

この最初のハードルを超えれれば
あとはスイスイいくだけですからね。

なかなかうまくいかない
モチベーションが上がらない
やる気が全く出ない

そんな場合はやる気が出る機会を
一度作って、そこから短期間で
1つでもいいので形にしてみてください。

そうすることでモチベーションが下がる前に
次のやる気がどんどん上がってきます。

「時間」というのは思っている以上に
影響力があるので色々と意識してみると
面白いですよ^^

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket