中国輸入代行会社紹介〜タオバオさくら代行〜

taobaosakura
Pocket

この記事では中国輸入をするにあたって必須となる

代行会社の紹介をしていきます。

 

今回ご紹介するのは「タオバオさくら代行」という代行会社です。

 

どちらかと言うと、全くの初心者というより、ある程度の定量の取引きが

ある方に向いているかも知れません。

 

顧客層は楽天市場やAmazon運営者など本職の事業者が主体となっています。

 

まず、サービスの安全度。日本にも中国にも法人を構えて、

透明性の高いサービスを提供しています。

 

Youtubeで事務所とスタッフを撮影、紹介した動画はなんと1万PVを超えています。

 

入金窓口が日本法人の口座で会社の所在がはっきりとしているのも安心です。

 

そして社長である小笠原氏が輸入法や通関などに関してのエキスパートだからというのも

理由の一つとして挙げられるでしょう。

 

その手腕は彼が商業出版したAmazon出品の専門書の記述からも見て取れます。

Amazon出品サービス達人養成講座

 

また、Amazonセラー向けに中国からAmazonFBA倉庫への直納サービスを

用意しているというのも人気の一つでしょう。

 

物流においても中国の貿易特区である義烏に拠点を構えているため、

他業者を圧倒する迅速かつ格安なサービス提供を実現しています。

 

また、これまで一部のお客様を対象にOEMの製作サポートも行ってきましたが、

幅広いお客様にご利用して頂けるように義烏の福田市場ガイドとOEM代行プランを

用意したそうです。

 

「事業資金が心配」や「独立をして売上等の規模をもっと拡大したい」という方には

中国輸入代行会社では初の「事業資金融資のサポートサービス」を行っています。

 

中国輸入は物販なので売上を上げる為にはどうしても資金が必要な時があります。

 

そうした時に敷居が高いと思われている融資制度も、

日本の幅広い人脈を使ってサポートをしてくれます。

 

北海道から沖縄まで、日本全国どちらにお住まいでも電話一つで融資に

必要な面倒な書類を作成代行します。

 

このようなプロ向きの様々なサービスが実現できているのは、社長の小笠原氏が

もともと中国輸入や物販に携わってきた経験に基づくものだと推測できます。

 

中国輸入の代行業界では老舗であることもあり、物販を専業とする人たちには

特に信頼と支持を集めています。

 

中国輸入代行会社 タオバオさくら代行の本音

 

タオバオさくら代行のホームページと連絡先はこちら

ホームページ

 

他にも中国輸入代行会社にインタビューをしております。

カテゴリーの「中国輸入代行会社」をクリックしていただくとインタビュー一覧が見れます。

 

全ての中国輸入代行会社を徹底比較・まとめた記事はこちら

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などは

メルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*