楽して稼ぐという事の弱点

この記事は2分で読めます

5112784

最近、僕の会員制の方に入ってくれる方は僕の理念に
共感してくれる人が多くて凄く嬉しいなーって思います。

この業界は「楽して稼ごう」っていう考え方が浸透して
いるのですが、僕は「長く稼ぎ続けよう」って事を
考えています。

実は「楽して稼ごう」と「長く稼ぎ続ける」って
いうのは真逆の考え方なんですね。

楽して稼げる事って、言い換えれば誰でも
出来る事なので参入障壁が非常に低いです。

Amazonで例えると相乗り出品ですね。

最初は稼げるかもしれませんが、
1週間もすればライバルがドババって増えて
すぐに稼げなくなります。

つまり、稼げるのって一瞬なんですよ。

一瞬だけではなく、長く稼ぎ続ける為には
参入障壁を作る、もしくは高くなる事を
する必要があるんですね。

それはOEMも1つの例です。

OEMをしてしまえばライバルは入って
これなくなるので、参入障壁は完璧ですね。

ただ、参入障壁を作るっていう事は
参入障壁を作る為の知識がいるっていう事
なんです。

「こうすれば相乗りされない」
「相乗りされた時はこうする」
「ライバル商品ではなく自分の商品を買ってもらう」

色々な事を考えて作っていく必要があります。

じゃあ難しいのか?と言えばそんな事はなく
ちゃんとステップを踏んでいけばすぐに出来ます。

全く出来ていない人はちゃんとしたステップを
踏めていないから、地盤が出来ていない山は
すぐに崩れていくんですよ。

一緒の努力をするにしても

・一瞬しか稼げない方法を延々と続けるのか
・長く稼ぎ続ける仕組みを作っていくのか

少し視点を変えるだけでも、同じ労力で
全く違う結果になります。

会員制では段々とこの考え方にシフトして
いき、長く稼げる資産を作ろうという
方向性に向かっています。

というのをコッソリやっているので会員さんも
気付いていないと思いますが(笑)

長く稼ぎ続けてくれないと、会員辞められちゃう
ので僕も困りますし^^;

資産を作るっていう考え方の一つの例としては
Amazonとの付き合い方っていうのが
あります。

ビジネスの基本とAmazonのビジネスモデルを
考えれば、今後何をしていけばいいのかなんて
すぐに分かります。

という感じで話しを次回に引っ張っておきます(笑)

ただ、もう出ないといけないので時間がないだけです^^;

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. img_main
  2. CA3H2314
  3. B6AhxmMCAAAjHpl
  4. tokyo_apprendre_top1
  5. 92cae895
  6. 20081019_05_01-2132
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。