OEM商品が日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日で取り上げられました

この記事は4分で読めます

3762390

メディアの反応は凄いですね。

先日日本テレビのある有名番組で弊社の商品が
紹介されて、今日はフジテレビの大手報道番組に
紹介されました。するとさっきテレビ朝日の人から
電話がかかってきて

「ぜひ紹介させてください」

と言われました。

こうやって商品は広がっていくんだなーと
当事者の立場なので拡散状況がよく見えます。

スピード的にはネットニュースが一番早く、
次に新聞、最後にテレビという感じで
情報伝達がされていきます。

この順番ってリーチ出来る人の多さに比例
していると思うので、情報は一斉に拡散
するのではなく、ジワジワと広がっていく
ものなんですね。

売上もそんな感じで、最初はポツポツと
注文が入っていましたが、今では毎日注文が
入ってきています。

こんな感じに言うと自慢と思われるかも
しれませんが、そうではなく、

中国商品の可能性を知っていただきたいと
思っています。

中国輸入 = 転売

みたいなイメージが強いでしょうし、
OEMと言ってもロゴを付け替えるだけ
の認識をしている人もいると思います。

転売 = 作業

そう関連付けられて、全く面白みのない
ビジネスだと思われてしまうかもしれません。

でも、ちょっと視点を変えるだけで
ブームを作り上げる事だって出来るんですよ。

ただ、商品を仕入れ売るだけではなくて
世の中に影響を与える事も出来るし、
人を笑顔にすることも出来るんです。

メディアに取り上げられるには色々な
条件がありますが、メディア側も
視聴者に喜んでもらおうと情報提供を
しています。

だから、見ている人が喜んでくれるような
商品しか取り上げてもらえません。

こうしてたくさんのメディアに取り上げられて
いるという事は、たくさんの人に影響を与え、
喜んでもらえているという事です。

これって単純転売をしているだけでは
出来ない事です。

中国輸入は物を売るだけではなくて、
夢を与える事も出来るんです。

と、そんな事をふと思いました。

このビジネスって可能性は無限大ですね。

今回の事で、今中国輸入を取り組んでいる人に
今やっているビジネスに凄いチャンスがあるって
気づいてほしいなと思います。

転売
OEM
販路

どれも大事ですが、もっと大きく考えて
お金だけではなくて、多くの人に喜んで
もらえるビジネスにしていきたいです。

それが中国輸入なら可能なんです。

ただ、いきなりは難しいので
まずはAmazonやメルカリを使って
中国輸入というビジネスに慣れていただいて
ステップ順に学んでいただきたいと思っています。

単純転売
ショップ制作
OEM制作
メディアの活用

これらを一通り経験出来ましたし、
実績も他ではマネ出来ないレベルにまで
つくり上げる事が出来ました。

あとはこれを他の人にでも再現してもらえるよう
お伝えしていくだけです。

やっとこのレベルにまで来る事が出来ましたが
僕も最初は不良品との戦いがあったり、
全く売れずに在庫の山を抱えている事もありました。
(今でも抱えている商品はあります^^;)

失敗の連続だったし、ヤバイ事は何度も経験して
きましたが、だからこそどの状況の人がいても
解決策をお伝えする事が出来ます。

もちろん最新の情報も手に入れていますし、
今一番反応がいい販路も知っています。

自分の経験した事しかお話し出来ないので
どんな状況の人にもお伝え出来るようにする為に
色んな事をやってます。

だから、今何をすれば一番結果が出るか
分かっています。

その販路が今はメルカリです。

別にセミナーに来てほしいから言っている
わけではなく、

メルカリがいいからセミナーを開催していて
それを本気で紹介したいだけです。

だって速攻で結果が出ますからね。

順番としては

1、メルカリセミナーを開こう
2、メルカリオススメって言おう
3、集客しよう

というような、セミナーありきの発想ではなく

1、メルカリめっちゃ稼げるじゃん!
2、Amazonで最近止まってる人多いな
3、メルカリいいよって教えた人がどんどん稼いでる
4、むしろAmazonより稼いでる人多い
5、よし、メルカリセミナーやろう

というような流れです。

メルカリが本当にいいと思っているから
それを伝えたくてセミナーを開いている
という事です。

なんでそんなにメルカリがいいのか?と言うと
これはセミナーでもお話ししていますが、
メルカリの集客力が半端ないからです。

メルカリが今月頭に2000万ダウンロードを
達成しました。

実は、メルカリは毎月100万ダウンロード
されていて、1日辺り3万ダウンロードされている
という計算になります。

毎日毎日3万人の新規顧客が増えているんですよ。

お客さんが大量に入ってきている店舗で
しかも購買意欲がめっちゃ高い客層で
そこに今入らないのはどう考えても
機会損失でしかないんですよ。

Amazonがいかに集客力があると言っても
ここまで凄い力はないですし、
ライバル数が多いので自分の商品が
売れる確率は下がります。

お客さんが凄い増えているのにライバルが少ない

これってAmazonの初期の頃と似ています。

まさにバブル期だなーって思います。

なので、今のこのタイミングを逃してほしくないです。

と、ここまで熱く語っても興味ない人には
いらない情報ですね^^;

僕は2度も同じセミナーはしないので、
メルカリについてはもう話す事はないです。

メルカリやろうと思ってるけど・・・
来年くらいからやろうと思ってる・・・

という人も、とりあえず今回、情報だけを
持っておいてもらって、すぐに開始出来る
状況を作っていただきたいです。

後から結構来るんですよ。

「あのセミナーってもうやらないんですか?」

やりません!

だって同じ事を何度も言いたくないから。

その頃には次のチャンスをもう探していて
新しい情報を手に入れています。

今回のメディアの件もそうですし、
次の販路、次の販売方法、次の商品、

もう全て動き始めています。

同じ事を話している暇なんてないので
メルカリについて気になっている方は

アカデミーで情報を手に入れていただきたいと思います^^

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 10488127_782487241848227_4898192790227794244_n
  2. merukari
  3. 130111eggseparator-thumb-640x360-50295
  4. 20130403072300
  5. 48bdbeeff8b48c7871da5d56bb830c5a
  6. スクリーンショット 2015-10-09 23.04.11
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。