レビューが増えたら売り上げが上がる?

20081019_05_01-2132
Pocket

最近多く問い合わせをいただくのですが

「商品レビューってどうやったら増やせますか?」

というお事をいただきます。

レビューには2種類あって

・店舗レビュー
・商品レビュー

これを混同している人が多いので
改めて説明をします。

店舗レビューは文字通りそのお店に
対してのレビューとなります。

Amazonとかで言えばその商品レビューで
カート獲得率が変わったりします。

いい評価が多ければカート獲得率は
上がりますし

悪い評価が多ければカート獲得率は
一気に下がります。

いい評価をもらうことは売り上げに
直結するので意識した方がいいですね。

もう一つは商品レビューです。

商品レビューとは文字通り商品に
つけられるレビューです。

商品ページの下の方に書かれている
レビューがそれですね。

これは商品につくので、カート獲得率には
直結しません。

じゃあ無視していいのか?
売り上げには関係ないのか?

というと、そうではなくて
こっちも売り上げに直結します。

なぜかと言うと

店舗レビューが悪くてカートが
取れないとしても、それは
その人がとれないだけであって
他の人はカートがとれているわけです。

そして、毎日毎日ガンガン売れて
いっているわけです。

つまり、店舗レビューが低い人の
売り上げは下がりますが、商品自体の
売り上げは変わらないんですね。

でも商品レビューで悪いレビューが
ついてしまうと、その商品自体の
売り上げが下がってしまいます。

店舗レビュー以上に商品レビューで
悪いレビューがつくのはマズイのです。

言い換えれば良いレビューがつけば
つくほど売り上げは上がる可能性が
あります。

ここで話しを冒頭に戻るのですが
商品に良いレビューがつくのは
非常にいいことなんですね。

ですので、「良いレビューを増やしたい」
と思うのは当然ですし、冒頭のような
質問がくるわけです。

ただ、知っておいていただきたいのは

「レビュー操作は重大な規約違反」です。

販売者がレビューをコントロール
しようとしている事がバレると
一発でアカウント停止になります。

確かに良いレビューがあれば
売り上げは上がりますが

アカウントが止まってしまったら
売り上げそのものが消えてしまいます。

また、商品がいいものであれば
自然と良いレビューというのは
集まってきます。

ですので、「良いレビュー」を集める
以前に「良い商品」を扱うように
考えをシフトしていただきたいなと
思います。

「こういう事をすれば売り上げが上がる」

という方法はありますが、
その手法の方に気を取られて
多くの人が大事なことを見逃して
いると思います。

今回もそうですが

「良いレビューが集まれば売り上げが上がる」

というのは、良い商品だから良いレビューが
集まるようになって、売り上げが
上がるという良い循環が出来ているからです。

良いレビューがあるから良い商品に
なるわけではありません。

順番が逆です。

良いレビューが入れば一時的に売り上げは
上がるかもしれませんが、お客様も
バカではないので、すぐに見破られます。

一時的に売れるので大量に在庫を
持つのですが、すぐにバレてすぐに
売れなくなったら残るのは在庫の山だけです。

小手先のテクニックとか甘い言葉に
騙されずに

「お客様に喜んでいただく」

そんな商品を作っていきましょー。

 

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*