開始5分でラスボスは倒せない

84b418f7
Pocket

相乗りと新規出品、どっちをやった方がいいですか?

新規出品をやろうとする人からこんな質問を
よくいただきます。

結論から回答すると

『どっちもやった方がいい』

ということになります。

新規出品をやるからと言って相乗りを
やめる必要はないですし、相乗りをしているから
新規出品をやらない方がいいというわけでもありません。

なにかを始める時につい考えてしまい
がちですが、何か新しいことを始める為に
今やっている事を捨てる必要はありません。

『やることは1つにしないといけない』

わけではないので、同時にやっていけば
いいのです。

しかし、多くの方の話しを聞いていると
なにかをやる時に0か1かをハッキリ
させたがっている気がします。

やるならやる
やらないならやらない

そのように決めることは確かに大事
なのですが、それは本当にやるべきことが
ハッキリ決まった時だけでいいです。

新規出品をやると決めても売り上げが
なければ収入がなくなってしまいます。

今の売り上げ、収入がなくなってもいい

という方は全部切り替えていくのもいいですが
それはもったいないですし、そこまで
思いきれる人も多くいません。

特に新規出品をする場合、最初のうちは
慣れていないことも多いので非常に
時間がかかることがあります。

例えば、商品登録をするのにJANコードが
必要になりますが、

商品を登録していく途中でそれが必要だと
気付く瞬間があります。

JANコードを発行には2週間程度時間が必要になります。

商品を登録していくと登録するキーワードが
分からない、ということで止まることもあります。

他にも商品画像がない、説明文どうしよう、

などの理由で作っていく途中で止まることは
よくあります。

これは新規出品が難しいというわけではなく
初めてやることは大抵時間がかかるという
だけです。

例えば、中国輸入を初めてやった時は
Amazonで商品をリサーチするだけで
凄い時間がかかっていたと思います。

儲かる商品を1つ探すだけで1日かかった
こともあるはずです。

しかし、今はどうでしょうか?

慣れてしまえば1商品10分もかからないはずです。

当時の自分が見たらありえない速度です。

僕もそうですが、初めてやることは
大抵かなりの時間が必要になります。

初めてなのでクオリティも低く
時間をかけた割には酷い結果のものも
少なくないはずです。

最初は誰でもそのはずなのですが
時間が経つと僕達はそれを忘れて
しまう気がします。

新規出品をやろうとしても時間だけが
過ぎていきイライラするかもしれません。

なかなかうまくいかないなーと思い
自分には向いていないと感じることも
あるかもしれません。

でも、最初は誰でもそんなものです。

慣れるまでには時間がかかります。

いきなりはうまくいかないので
最初は練習時間というのを作る必要が
あります。

だから、新規出品をやろうとしても
急に変わらなくていいのです。

新規出品に慣れるまでは経験値のある
相乗り出品をして売り上げを確保して
いきましょう。

そうして新規出品の経験を少しずつ積んで
いくことで、気づいたら新規出品を
マスターしているはずです。

今大きく稼いでいる人もこんな感じで
小さい経験値を重ねて今があります。

いきなり出来る人なんていません。

いい商品に巡り会えた時に重ねた
経験値を使っていい商品ページを
作れるように少しずつでもいいので
練習していきましょう。

チャンスを生かすも殺すも
自分のスキル次第です。

勝てるべくして勝つように
進めていきましょー。

 

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*