中国輸入代行会社紹介〜淘太郎(タオタロー)〜

この記事は2分で読めます

taobaotaotaro

この記事では中国輸入をするにあたって必須となる

代行会社の紹介をしていきます。

 

今回ご紹介するのは「淘太郎(タオタロー)」という代行会社です。

 

淘太郎はFacebook等で広告を売っているので名前は知っている、

見た事あるという方もいるかと思います。

 

ただ、実際のところはどうなの?

 

という疑問を持っている方も多い代行会社さんだと思います。

 

今回はその疑問を「なるほど!よくわかった!」となるような

情報をあなたにお伝えしていきます。

 

まず、淘太郎をやっている方は長年貿易関係の仕事をしてきているので

「副業」や「転売」といったスタートではなく「実業」としての

実績を歩んで来た人です。

 

そういう経験から、中国内部での人脈を広く持っており

中国輸入代行会社で唯一「イーウー市場の日本総代理店」の権利を

持っている方でもあります。

 

その為、工場を使っての1からの商品製作やOEMというような少しデザインを

変更するだけのような事に関しては圧倒的な力を持ちます。

 

また、多くの人脈や経験を活かした幅広い配送手段も魅力です。

 

船便やEMSというような事はもちろん、普通では送れないような

磁石や電池等も色々なルートを使って配送してくれます。

 

また、通常かなりの日数がかかる船便でさえ

短期間でお届けする事が出来るルートもお持ちです。

 

また、空輸でも配送時間を極端に短くするルートもお持ち

なので無在庫販売のサポートも行っております。

 

在庫を持ちたくない、資金が少ない方でも始められるよう

細かい部分まで行き届いたサービスは唯一無二の存在と言っても

良いかもしれません。

 

しかし、こういう事を伝えていくと「初心者には合わないのでは・・・」と

思われるかもしれませんが、そういう方こそ使った方がいい代行会社でもあります。

 

何故かと言うと、貿易の経験が豊富だからこそ、様々なトラブルも経験しております。

 

初心者の方が心配されているような事も分かっているような会社なので

どんな事を質問しても、信頼出来る答えが返ってきます。

 

また、淘太郎は使用者の間でも「レスポンスが早い」と言われるくらい

お客様対応に関しては出来る限り迅速丁寧に対応しているので安心出来ます。

 

もちろんサポート対応は日本人が対応するので細かいニュアンスの違いで

心配になるような事もありません。

 

OEMや商品製作、売れ筋を沢山扱う人のような大量ロットを扱う人も

まずは数万から。。。という動き始めの初心者の方も

安心して頼れるビジネスパートナーと言えます。

 

もっと淘太郎について詳しく知りたい方はこちらの動画をご覧ください。

淘太郎のホームページのリンク等もその下に掲載しております。

 

中国輸入代行会社 淘太郎(タオタロー)の本音 

 

淘太郎(タオタロー)のホームページと連絡先はこちら

ホームページ

ブログ

 

他にも中国輸入代行会社にインタビューをしております。

 

ブログの右側にあるカテゴリーの「中国輸入代行会社」を

クリックしていただくとインタビュー一覧が見れます。

 

全ての中国輸入代行会社を徹底比較・まとめた記事はこちら

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などは

メルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. header1
  2. taobao-ham_840
  3. taobaoline
  4. logo-large
  5. スクリーンショット 2015-07-22 5.02.36
  6. 1389218274778509374
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。