ノウハウ

Pocket

Pocket

利益率70%を超えるメルカリでの販売ノウハウ

Pocket

「メルカリはいいよ」と僕をはじめ色々な人が
言っているせいか実際に始めている人が多く
なってきました。

ですが、全く売れなかったりアカウント停止に
なっている人も多いみたいです。

今回は

なぜそうなるのか?

という理由と、根底にある問題について
お話ししていこうと思います。

===========
多くの人が売れない理由
===========

メルカリで中国輸入をやっている人を
よく見かけますが、詳細を見ると

出品数421 販売数0

みたいな人が多く存在します。

出品してもしても全く売れてない
状態ですね。

よく続けれてるなーと思いますが
多分この人はこのまま続けても
結果は変わらないでしょうね。

出品数が1000ぐらいになった時に

「メルカリは売れない。やめよう」

とか思うのでしょうか^^;

一方で出品をするとすぐに落札される
ような販売者の方も存在します。

この違いは何か?

そう問いかけると、多くの方は

「販売価格が安いんだろ」

と思うかもしれません。

そういう考えになっているのであれば
ビジネスに取り組む姿勢を1から考え
直した方がいいです。

確かに値段が安ければ売れやすくなりますが
お客様がその値段で「欲しい」と思うか
どうかが大事になります。

値段だけで考えてしまう人は、どうも
Amazonでの価格競争に慣れすぎて
しまって「安売り脳」になっているの
かもしれません。

値段なんて別に安くなくてもよくて
150円で仕入れたものが1500円で
ガンガン売れます。

300円や400円で安く売っても
売れない人がいる一方で、1500円で
ガンガン売っている人がいるのは
おかしいと思いますか?

安売りでも売れない人と
高値でガンガン売れる人は
何が違うのか?

======
楽して稼ぐ
======

色々な出品者を見ていると共通しているのが
売れていない人ほど販売内容が酷い事があります。

酷いというのは、商品画像であったり
商品説明文です。

素人目から見ても「手抜きだなー」と
思う事があります。

また、同じような商品をだらだらと出品して
いたり、工夫が一切感じられません。

それなのに値段が高かったりするから
そんな人から買いたいなんて誰も
思わないものです。

商品一覧から嫌なお店オーラが
伝わってきます。

多分ですが、その出品者は「楽したいなー」と
考えているんだと思います。

僕も楽はしたいし、面倒な事は嫌いです。

ただ、こういう人の多くが

「楽をする」のと「手を抜く」のを
混同している気がします。

稼いでいる人が楽して稼げているのは
「楽をする努力」をしていたから
結果的に楽になったというだけです。

最初は仕組み作ったり売れるようになる
までに色々苦労しています。

そこを見ずに「あの人みたいに楽がしたい」
と思って、表面的に真似をして失敗する人は
多いです。

「1日10分でいいんだ」

と思って、適当な商品ページを作って
10分で終わらせる、なんてやっている人は
多いですが、そんな事だったらいつまでも
ゴールになんて近づかないものです。

さきほど言った「安売り脳」も同じで
他に工夫が出来ないから安売りでしか
売る方法を知らないだけなんです。

「物が売れない」 ⇒ 「値段のせいだ」

バカですよね。
マジでビジネス辞めた方がいいです。

売買は価値と価値との交換です。

商品を高く売るなら商品の価値を高める
必要があります。

商品を欲しいと思ってもらうには
商品が必要だと思わせる必要があります。

例えば、お盆の帰省で太ってしまった
あなたにピッタリのダイエット器具です。

割れてしまったiPhoneの操作を
快適にしてくれるフィルムです。

このように、「今のあなたに必要です」と
伝えれば「自分はこれを買わないといけない
んじゃないか」と思ってくれます。

よくある例えで「砂漠で水を売る」と
ありますが、これと同じ考えです。

AKBファンにメンバーの電話番号や
PVで使った衣装を売ればどんな高値でも
売る事は出来ます。

一般の人にはどうでもいいものでも
必要な人にとっては喉から手が出るほど
欲しいもの、これが「価値」です。

抽象的な話しですが、これが出来れば
最初伝えたように150円で1500円の
商品がガンガン売れるようになります。

Amazonではこのようなスキルを磨く事は
出来ませんが、メルカリでは必須となって
くるスキルです。

これを「面倒」と思うか「自分に必要」と
思うかでこれからも稼ぐ事が出来る人に
なれるかどうかは決まります。

Amazonで相乗りをしながら楽に稼ぐのも
いいと思いますが、メルカリをマスターして
長期的に稼げる存在になるのもいいと思います。

ヤフオクはビジネスの全てが詰まっていると
言われていましたが、今はメルカリがその
役割は果たしています。

次のステージに進む為に、一度メルカリに
ちゃんと向き合っていく事も大事かも
しれませんね。

もう1つのアカウント停止、凍結に
なっている理由については次回また
お話ししますね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

「質問力」ありますか?

Pocket

僕はセミナーをコンサルをしたり、こうしてノウハウを
お伝えしているので色々な質問を受けます。

で、この質問の仕方一つで「この人は稼げないだろうなー」
と思えるのですが、逆を言えば質問の仕方を変えれば
稼げるようになります。

「そんな事で変わったら苦労しないよ」

なんて思うかもしれませんが、結構重要なんですよ。

なんでかというと、その質問の仕方で
濃い情報を手に入れるかどうかが決まるからです。

え?質問の仕方で情報の差が出るの?

そうです。残念ながら差がでてしまいます。

なんで質問の差で手に入れられる情報が
変わるのかというと、質問ってした方と
された方は等倍の情報量になるんです。

10の情報が欲しい!という質問をしたら
10の情報が手に入るのです。

逆に10の情報が欲しいのに1の質問しか
出来ていなければ1の情報しか手に入りません。

これだと抽象的すぎてよく分からないと
思いますので、例を出します。

例えば、外注について知りたいと
思って質問をします。

「外注ってどうですか?」

このように質問をする人は本当に多い
のですが、これって言われた方は
どう思うでしょうか?

こんな質問をした事がある方も
一度考えてみてください。

「え?どうって?外注いいと思うよ」

しか答えれないですよね。

YesかNoの2択になるんです。

これを例えば、

「リサーチの外注を探そうと思いますが
リサーチ外注って商品をどのくらい
見つけてくれますか?

1日に10個ほど見つけてほしいと
思っていますが、何人雇った方がいいとか
報酬形態はいくらにした方がいいとか
どこで探したらいい人が見つかるとかありますか?」

というように質問をしたら

「そうだねー。大体1日に○個くらい見つけて
くれるよー。

だから人数は○人くらいがいいかな。でも
外注は○○だから。。。」

というように具体的なアドバイスが
出来るようになります。

最初の例が1を質問して1の回答を得て
次の例が10の質問をして10の回答を得る

という事ですが、なんとなく分かりますか?

最初も言った通り、質問内容を変えるだけで
あなたが欲しい情報を手に入れる事が出来る
ようになるんです。

これが出来ると結果を出すなんてかなり簡単
になるんですけど、結構多くの人が出来ていません。

せっかく質問が出来るチャンスなのに
もったいないって思います。

更にもったいないのが、1の質問をする人は
1の回答が来た時に

「そんな事が知りたいんじゃない!
もっとちゃんと答えてくれ!」

と怒ってしまいます。

その結果、せっかくいい情報を得るチャンスを
逃すだけではなく、その情報源までもを
失ってしまいます。

そんな事を繰り返していれば段々と
情報が枯渇していってジリ貧状態に
なります。

まあ、ここは質問の仕方というよりも
マナーの問題だと思いますが・・・

「質問をする方」は「教えていただく」事に
なるので相手を敬うものだと僕は思っています。

例え、それはお金を払っていても
変わらないと思っています。

そのせいか分かりませんが、稼いでいる人ほど
凄い礼儀正しくて質問の仕方が丁寧です。

こうやって格差が生まれるんだなと
痛感しています。

もしあなたが「欲しい情報が得れていない」と
思っている場合は「質問力」が足らないかも
しれません。

これは磨けば磨くほどあなたが欲しい情報が
手に入るので、磨く事に損はないどころか
お釣りが返ってくるレベルです。

質問が出来るような人と話せるチャンスなんて
そうそうないんだから、せっかくのチャンスを
無駄にするんじゃなくて有効活用して
いきたいですね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

外注を雇わなくても激安で販売作業を丸投げ出来る方法

Pocket

スマステっていう番組を
皆さんは見ていますか?

僕は実家に帰ると暇なのでTVを見るように
しているのですが、夜たまたまテレビを
付けていたら放送されていました。

スマステは毎回違ったテーマを扱っていて
先日は「画期的な商品」みたいな感じで
特集が組まれていました。

インターネット上でUFOキャッチャーが出来て
商品がとれたら後日配送されるサービスや

牧場物語のような箱庭育成ゲームアプリで
育てた作物などを収穫すると自宅に
収穫した作物が届くなど

面白いサービスなどが紹介されていました。

その中で、最近よく聞く「セルクル」という
サービスが紹介されていました。

セルクルとはヤフオクに代理出品して
くれる代理業サービスです。

セルクルは最近広告費をかけて宣伝を
しているので多分これはステマなんだろうなと
思いつつ見ていたら、これが凄くいい
サービスなんですよね。

特に、Amazon以外で商品を販売しようと
考えているけど、メルカリとかは面倒だなと
考えている人にはちょうどいいサービスなんです。

なぜかというと

・ヤフオクに出品してほしい商品をただ送るだけ
・商品撮影、商品説明文、お客様とのやり取りは
全部セルクルがやってくれる
・売上の7割が入金される

と、いい事ずくめで
めっちゃ便利な外注を雇っているようなものです。

出品とかは無料でやってくれますので
売れ残りの商品とか資金作り用の家の不要品を
ここで販売してもらうのもひとつの手だと
思います。

ただし、価格が安めの商品に関しては
受け取り拒否されるものもあるみたいです。

特にノーブランド品は嫌がられる傾向に
あるみたいです。

が、

これってOEMした商品を一気に販売する方法として
ありなんじゃないかなーって思いました。

販売価格が高くなりそうな高品質商品を
作ってAmazonで販売しつつ、

最初の方はそこまでガッツリと売れないと
思うので、セルクルに委託してヤフオクとの
併用販売です。

Amazonもセルクルも、どちらも手間は
かからないので、各倉庫に発送したら
後は売れるのを待つだけです。

自動販売機が1個増えたような感覚ですね^^

販路が広がれば売れる確率はもちろん
上がりますが、広げれば広げるほど
手間はかかります。

Amazonはその手間を省いてくれますが
他の販路は結構手間がかかります。

そこをセルクルが解消してくれるという、

使い方次第ではかなり仕組み化が出来る
のではないでしょうか?

更にセルクルでは画像や説明文も作って
くれるので、それを再利用して・・・

とか、色々考えてしまいますね(笑)

ただ、セルクルが同じ商品を何個も
販売してくれるかは分からないので、
そこは確認する必要があります。

ただ、セルクルは色々な使い道が
あるなーとテレビを見て思わされました。

更にセルクル内でもどのような商品が
出品されているのか分かるので
そこからの流入も期待出来ますし

出品価格が安いので、そこから仕入れる
というのもありですね。

メルカリの時もそうでしたが、新しい
サービスが始まる時はライバルが
いないので凄い狙い目です。

更にセルクルは今ガッツリと宣伝を
しているので利用ユーザーは一気に
増えているはずです。

需要と供給のバランスが崩れている
タイミングなので今仕掛けるのは
ありだと思います。

気軽に出来るので、一度テスト的な感じで
試してみるのもいいと思います。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

OEM商品が完成しました

Pocket

OEMセミナーから2週間から3週間が
経とうとしていますが、参加した方は
もうOEM商品は作られましたか?

講師の話しを聞いているとすでに数人の方のOEM商品が
完成したみたいです。

もちろん、ただのロゴを入れただけのような
簡易OEMではなく、品質を上げたお客様に
喜ばれるようなOEM商品です。

参加したほとんどの方は、もしかすると
まだ商品選定もされていない方も多いかも
しれません。

それどころか「いい話し聞けたなー」と
タンスの肥やし状態になっている人も
いるかもしれません。

「そのうち商品を選定しておこう」

「今は忙しいから、落ち着いたら作ろう」

「今はまだ早いから売上が○○円になったらやろう」

そんな事を考えている間に行動している人は
もう先にいっています。

「行動する事が大事」

と、よく言います。

しかし、今回商品を作れた彼らは
凄い人たちなのか?

と聞かれたら、彼らには失礼ですが
別に普通の人たちです。

でも、まだ作っていない人達と何が
違うのかと聞かれれば

「一歩を踏み出した」

だけだと思うんですよね。

結果だけを見ると、この短期間で
OEM商品を作ったという実績が
印象的ですが、

その結果を出す為に、彼らはセミナーが
終わったら後に講師と面談をして、
商品を講師と選定して、相談して、完成させました。

遠方で直接お話し出来ない人もいましたが
スカイプで相談をされていました。

最初の「相談しよう」という一歩を
踏み出したからこそ、短時間で他の人とは
違う結果を出しているのです。

講師との打ち合わせは誰もが参加出来た
ものですが、実際に来た人はごくわずかです。

いかに「行動する人」が少ないか分かります。

もちろん講師に頼らずにそれぞれで商品を
作っている人もいると思いますが、
商品はもう完成しましたか?

製作中であればいいのですが、まだ手もつけて
いないのであれば焦った方がいいです。

こういった時流があるビジネスは
スピードが非常に大事です。

副業でゆっくりやるのもいいですが
のんびり商品を作って販売する頃には
いい商品が大量にAmazonに出品されて
いるかもしれません。

先行者利益は早く動いた人しか得ることは
出来ないので、OEMで稼ぎたいのであれば
さっさと作ってすぐに販売する事が大事です。

稼ぐチャンスは誰しも平等に訪れますが
そのチャンスを活かすも殺すも自分次第です。

今回は挑発的な内容かもしれませんが
この内容があなたの動く原動力に
なれば幸いです。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

( ;∀;)イイハナシダナー

Pocket

セミナーやコンサルなどで毎回
考えされられる事があります。

それは、多くの人は全ての事を
「1」か「0」か、「善」か「悪」かで
分けようとしています。

例えば、Facebookなどでよくシェア
される感動的なお話し。

例えば、マナーが悪い人に怒って解決した
みたいな武勇伝のようなお話しや

困っている人を助けたら思いがけない事が
おこなったなどの感動的なお話しなどです。

読んでいるだけで感動したり学びがあって
とても気持ちいいですよね。

セミナーなどで

「行動するかしないか、それだけです」

というような話しをよく聞きます。

僕も言っていますし、これは大事な事だと
思うんですよね。

ただ、これらって凄い極端だなーと思っています。

感動的な話しも、話し手側ではなく、相手側に
たってみると違った一面を見せると思いますし
都合が悪い事は言ってないだけで、事実は少し
違うという事はあります。

「実はこの話しはこうだった」

みたいな暴露話しが後からよく出ますよね。

「行動するかしないか」に関しても
いきなり講師と同じレベルで動ける人なんて
いないんですよ。

「0」と「1」の間には「0.01」や「0.2」など
細かいステップなどがあって、それらを乗り越えて
やっと「1」になると思っています。

「行動する」という中には

・パソコンの前に座る
・商品を探す
・知識をつける
・メールを送る

などの、行動する為に必要なスキルがあって
初めて「行動できた」「1になった」と
言えるんだと思います。

もちろん上記のような内容も「行動」に
入りますが、多くの人が考えている行動って

「お金が手に入った」
「目的のものが形になった」

という部分を行動として見ている気がします。

そこにいくまでには無数の小さなステップが
あるので、そこを大事にしてほしいなーと
思います。

今回何が言いたかったのかというと

「物事は多面的である」

という、固っ苦しい話しですが
凄い大事だなーと思う事です。

最近よく思い出す言葉で、今映画が話題の
「進撃の巨人」という作品の中の「アルミン」
というキャラクターが言うセリフで

「良い人か・・・その言い方は僕は
あまり好きじゃないんだ。

だって、それって・・・自分にとって都合の
良い人のことをそう呼んでいるだけのような
気がするから。」

このセリフすげーって思って
頭に刻みこむようにしています。

そして出来る限りどんな事でもフラットに
見るようにしています。

どんな事でも良いや悪いなんてなくて
その事柄に対して「自分はどうしたいのか?」
だけだと思うんですよね。

だから世間や凄い人が何と言おうが
自分が良いって思った事だけをやって
いけばいいのかなーって思ってます。

「正解」なんてないんだから
自分で「正解」って思える選択肢を
選んでいくだけなんですよね。

最初は何が正解か分からないと思いますが
注意深く観察する癖を持つとだんだんと
分かってくるようになります。

なので、誰かが「いいよ!」って言っても
誰かが「これをやるべき!」って言っても
違う視点や、細かい視点で見て欲しいなーと
思います。

あと、結果を出している人ほど大枠で
話す事が多いので、具体的な部分は
結構はしょる事が多いです。

初心者の方がそういう人を真似しようと
すると細かい部分でかなり止まる事が
多いので注意してくださいね。

具体的な事を聞けば答えてくれると
思いますので、出来るだけ具体的に
質問してみてください。

そして、相性や考え方の合う人を
探してほしいなーと思います。

どんないい人でも相性が悪いと結果
なんて出しずらいものです。

凄い稼いでいる人に教わろうと思っても
相性が悪ければ結果なんて出ない最低の
講師になります。

僕は適当な性格なので結構相性が出ます。

細かい性格の人には合わないので
セミナーに来たりする際はお気をつけ
ください。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

何に対して僕たちはお金は払っているの?

Pocket

前回、タメ口や上から目線はダメとお話し
しましたが、勘違いしてほしくないなと思って
違う目線からお話しします。

商品を購入する際に「何に対してお金を払っているのか?」

これって意識した事がありますか?

「決まってるじゃん、商品に対してお金を払っているんだよ」

正解です!

ただ、「どこまでを商品として見ているのか?」

これを理解していないと前回のメルマガみたいに
おかしな事になってしまいます。

===============
商品って何?どこまでが商品?
===============

商品というのは、あなたに提供されるものです。

例えば、ラーメン店であればラーメンが
商品ですし、ガソリンスタンドであれば
ガソリンが商品です。

お金を払って得られるものは「商品」です。

え?どういう事?当たり前の事じゃないの?

混乱してきますよね。

そこで考えていただきたいのですが

「その商品を運んできてくれる店員さんは
商品なのか?」

という事です。

「何言ってるの?商品なわけないじゃん!」

そうですよね。商品ではありません。

つまり、その人が行っているのはサービスで
あり、本来は提供しなくてもいいものです。

しかし、店側はお客様に喜んでほしいので
「サービス」として対応をしています。

つまり「好意」みたいなものです。

ですので、店員さんとお客さんというのは
「対等」な立場になります。

そこに対して「いいサービスをしろ」と
文句を言うのであれば、それなりのお金を
支払う必要があります。

リッツカールトンのようなホテルや
高級料亭などは提供する商品以外に
「サービス料」が入ってますよね。

そういう場所はサービス提供も商品
なので、高待遇なわけなんです。

=============
中国輸入での商品とは?
=============

じゃあこの内容を中国輸入関係に
当てはめていきます。

例えば、輸入代行会社。

彼らは商品を僕達の変わりに購入して
日本に発送してくれています。

彼らの”商品”というのは

・買い付け代行
・検品
・発送

辺りになりますね。
(代行会社によって変わってきます)

なのでそれぞれに僕達はお金を払っています。

・買い付け代行 ⇒ 為替レート
・検品 ⇒ 手数料
・発送 ⇒ 送料

このようなお金を支払っているから
サービスを教授できているわけです。

言い換えれば、これ以外は商品には該当しない
”サービス”の部分になります。

メール対応等は商品提供を円滑にする為に
必要なので、商品に該当するかもしれませんが
税関の対応や商品の法律チェックなどは
彼らの仕事ではありません。

注文を受けた商品をタオバオから購入して
それをそのままお客様の指定の場所に届ける

これが代行会社の仕事なので、それ以上の
サービスを受けたいのであれば”サービス料”を
支払う必要があります。

また、セミナー等もそうです。

セミナーでは、商品が”セミナー内容”になります。

セミナーで話す内容(情報)が商品であり
告知していた内容以外の事は講師の
サービスに当たります。

これに対して料金を払っていないのであれば
講師は話す必要はありません。

もちろんセミナー内容で本来告知していた
内容を話されていないのであれば聞く事は
必須ですが、それを超える情報を求めるので
あれば”サービス料”が必要になります。

このようにお客様はお金を払って
いる存在ですが、人間としては
対等な立場になります。

払っている価格以上にサービスを求めている
人がいて困っている人がいるので、
これを読んでくれて気づいてくれれば
いいなーと思っています。

まあ、でも日本のサービスって凄くいいので
ついつい求めてしまいますよね^^;

僕も店員さんに早く商品を提供して
ほしいとかで感情が動いてしまいますが

”やってくれているんだ”

と、感謝の気持ちを持っていかないと
ダメだなって思わされます。

世の中に

”やってくれて当たり前”

なんて事はないですからね。

全ては相手の好意の上になりたっているもの
なんだなとつくづく思います。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

モテない人 = 情報弱者

Pocket

世の中にはこんな人がいるのか?

というほど驚くような(殴りたくなるような)人がいます。
例えばこんな人です。

・駅構内を歩いていると肩をぶつけてくる人
・初対面でなぜかいきなりタメ口の人
・伝えた言葉を酷く歪曲して受け取る人
・そして凄い勢いで噛み付いてくる人
・挨拶しただけで怒ってる人
・全ての物事を自分の都合のいいように解釈する人

絶対に関わりたくない人です。

しかし、仕事をされている方であれば
1度や2度だけでなく何度も遭遇していると思います。

お客様との接点が多いサービス業の方であれば
「いるいる」と大きく頷いてくれるかもしれません。

どうしてこういう行動に出るのかすごく
不思議ですが、多分本人は無自覚で
やっているんだと思います。

==============
知らないうちに損をする人
==============

ありがたい事に僕は最近はいい人に
囲まれてきたのでこのような人と
関わる事が減ってきました。

が、

セミナーなどで広く募集をかけると
こういう人にたまに出会います。

以前の僕であれば瞬間沸騰して
「絶対に負けない」とか変な意地を
張って戦っていました。

ですが、最近は

「あー、そういう人か。
よし、関わらないようにしよう」

で、冷静に対処出来るようになりました。

わざわざ炎上させる事なく
自分からスッと身を引いて
静かに終わらせる事が出来るように
なりました。

その後「もったいない人だよなー」とも
思うようになりました。

なぜもったいないのかと言うと
色々なチャンスを逃してるんだと
思うんですよね。

例えば、以前開催したセミナーでもそうですが
本当にいい情報って中々聞けるものじゃ
ないんですよね。

特に塾長クラスの人達だけで共有しあっている
情報なんて生徒や一般の人には流れません。

例えばAmazonの規約の便利な使い方とか
本当に使えるツールの情報とか
Amazon広告ですぐに結果が出る方法とか

稼ぎに直結する情報というのは公にしません。

ただ、セミナーや懇親会、特定の場所で
共有される事があるので、そこで情報は
手に入れる事は出来るんですよね。

もちろん誰にでも教えるわけではなくて
やっぱり教える方も人間なので心を開いた人
にしか共有しません。
(セミナーで話す事以上の内容という事です)

セコいなーって思うかもしれませんが
嫌いな人やどうでもいい人に大事な情報は
教えないですし、一緒にいる時間も作らないものです。

だって人間ですから。

===================
モテない人 = 稼げない人
===================

要は「その人と一緒にいたいか、一緒にいて
楽しいか」と思える人としか一緒の時間を過ごし
たくないし、会話もしたくないですよね。

会話をしないという事はいい情報は
手に入らないしビジネスが広がる事も
ありません。

最近、色々な方とお会いさせていただいて
いますが

「結局は人だな」

とつくづく感じます。

何かあったら助けてくれるし、アドバイスを
してくれるし、助かる事だらけです。

もちろん貰ってばかりではないですが
こうして気にかけてくれるのも
相手との信頼関係があるからだと思います。

どうでもいい相手には困っても声すらかけないですよ。

で、

話しを冒頭に戻すと

「関わりたくない人は損をする」

という事なんです。

ビジネスもそうですし、恋愛でもそうです。

よく聞く話しですが、レストランなどで
店員に対してタメ口をきいたり偉そうな
態度をとる人は女性から「幻滅」されるそうです。

そんな事をしたら彼女はその場で帰ってしまいます。

「自分はお客様だぞ!」

みたいな態度をとっている人はモテないです。

女の子から「この人と関わりたくない」と
思われるんです。

セミナーやスクール等でも凄い上から目線の人が
少数ですが存在します。

「お金を払ったんだから言う事を聞けよ」

みたいな態度をする人がいます。

そういう態度をとって満足するのはいいのですが
もしもっとノウハウが欲しい、いい情報を手に
入れたいと思っているのであれば、もう少し
仲良くしていった方がいと思います。

別に「相手に媚びを売れ」なんて言っているわけ
ではなく、楽しくビジネスやりましょーよ^^

というだけです。

今回はちょっと挑戦的な内容になってしまい
ましたが、せっかくなんでみんなで楽しく
ビジネスやりたいだけなんですよ。

ちなみに僕はセミナーでは全てを話すので
隠し事はしていませんが、難しいかなーと
思う事はあえて話さないようにしています。

それを話す事で混乱させちゃったらダメですからね。

でも、もっと奥まった話しを聞きたい方は
個別でもいいので懇親会などで質問して
ください。

タメ口で聞かれない限りは笑顔でお答えして
いきますよー^^

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

中国輸入ってレベル高くない?

Pocket

中国輸入ビジネスのレベルが上がって
来ていると感じている方がいると思います。

OEMや商品ページ作成、広告利用や商標権、
こうして並べると難しく見えるかもしれませんが、それは幻想です。

確かに上記であげたような要素が必要に
なってきているし、対抗策などの知識も
つけなければいけません。

欧米輸入や輸出、国内せどりと比べると
かなり敷居が高く感じるかもしれません。

ですが、これって考え方と思考の選択方法の
違いだったりします。

そう言うとちょっと難しく聞こえてしまうので
細かく説明していきます。

============
考え方の違い
============

まず、「考え方の違い」ですが

敷板が高いという事は参入障壁になるので
ライバルが増えづらいという事です。

今中国輸入をしている方の多くは
始めてから結構な日数が経っていると
思います。

つまり経験値がある程度あるので
今の複雑な状況にも付いていけたり
対処ができていると思います。

「OEM製作をしよう」

と言われてもそこまで抵抗なく
聞けると思います。

すでにOEM商品や新規出品商品を
見たことがあるのでイメージが
湧きやすいと思います。

しかし、今から始める人は
すごく難しい事のように思えて
行動がストップしてしまいます。

新しい人が入りづらい環境なので
ライバルが増える事はありません。

途中で辞めていく人もいるので
やればやるほど稼ぎやすい状況が
作れるというわけです。

今は覚える事が多く大変かもしれませんが、
未来は非常に明るいビジネスだと思います。

===========
選択法の違い
===========

”中国輸入”と聞くとほとんどの人が

「タオバオから仕入れてAmazonで販売する」

と、思い浮かべると思います。

さきほどの新規手品や商標権などの話しも
Amazon前提の話しになっている場合が
多いですよね。

つまり、誰もが自然に

中国輸入ビジネスはAmazonで販売するものだ

と思い込んでいるという事です。

Amazon以外も考えている方も最近は
多いと思いますが他の販路で販売する事は
せずに結局はAmazonで販売していると
思います。

一時期は「メルカリで販売しよう」として
やったはいいけど、結局売れないし
面倒になってAmazonに戻ってきた人も
いるかと思います。

スタートも終着点もAmazonになっているので
「Amazonでの販売思考」になっているんでしょうね。

そしてAmazon内での競争の激化に
よって「中国輸入はレベルが上がっている」
と感じる結果になっていると思います。

みんながみんなAmazonで販売しているので
そりゃレベルは上がりますよ。

例えば、僕は昔プログラミングを勉強する
学校に通っていました。

毎日毎日プログラムとにらめっこをして
C言語やJavaの構成を考えていました。

回りももちろんパソコンやプログラムを
学んでいる人ばかりでした。

”ツールを作ろう”
”ゲームを作ろう”
”フローチャートを作って”
”この条件で分岐させて・・”

などなど、毎日熱い話題で楽しんでいました。

しかし、ある日中学校時代の友達と帰りの
電車が一緒になり少し話しをしていました。

その人は中学校時代に生徒会長を務めるほど
優秀で頭がよく運動も出来て人当たりもいい
お手本のような存在でした。

その人と偶然プログラムの話しになった
のですが

「この課題が全然分からないんだよねー」

と言っていた内容が、僕は5分10分あれば
簡単に構築出来るプログラム内容でした。

彼と僕とでは人間として、頭の構造として
凄い違いがありましたがプログラム言語に
関しては僕の方が圧倒的に優秀でした。

レベルの低い僕は優越感を少し感じて
いましたが、専門に特化するというのは
こういう事なんだなと改めて思いました。

何が言いたいのかと言うと
Amazonで販売している人のほとんどは
外から見るとかなりレベルが高い事を
しているんです。

レベルが高い人と戦っているわけなんです。

ドラクエのラスボス「デスピサロ」がいる
付近の城下町でレベル上げをしている
ようなものです。

その状態で最初の街付近の敵と戦ったら
どうでしょうか?

楽勝ですよね?

スライムなんて一発ですよ。

=========
スライムと戦おう
=========

つまり僕が言いたいのは

レベルが高いところで戦うのもいいけど
スライムと戦った方が簡単じゃない?

という事なんです。

デスピサロがウヨウヨしているような
Amazonではなく

スライムレベルの敵しかいない
メルカリっていいよ!

っていう事です。

もちろんAmazonよりも手間はかかる販路
ですが、ちょっと手間をかけるだけで
簡単になってリスクも小さくなるなら
いいんじゃない?

むしろ、楽がしたいっていう理由だけで
リスクがすごく高くなるのはビジネス初心者の
選択としてどうかと思うんですよ。

業界の偉い人だったら

「センスないよね」

の一言でバッサリ切られて終わりですよ。

今Amazonで大きく稼げているなら
いいのですが、もし満足のいく数字が出て
いないのであればメルカリっていう販路も
チャレンジしてみるのもいいと思いますよ。

ただ、メルカリでうまくいっている人が
少ないと聞くので、メルカリで稼ぐ全てを
今月、会員制のセミナーで話します。

ここに集客したいからメルカリいいよって
言ってると思われたら嫌なのでハッキリ
言いますが

メルカリって初心者でもすぐにマジで稼げます。

もし稼げないならやり方が悪いだけです。

何でもそうですが、適当にやってもうまく
いく事なんてないです。

正しいやり方を正しい方法でやらないと
どんなビジネスも結果なんて出ません。

裏ワザとかツールとか、そんな長期的に
使えないクズみたいな方法は教える側だけが
儲かるだけです。

そんな詐欺みたいな事をしてもすぐにバレる
性格なので話せません。

長期的にまともに稼ぎたい人だけに
聞いてもらえたらなーと思っています。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

商品画像やコピーライティングよりも売る為に重要な事

Pocket

コピーライティングや商品画像、
商品売る為の要素って色々ありますが
「一番売れる方法」って知ってますか?

それは多くの人が何気なくしていると思いますが
「紹介」なんですよね。

なんだ、そんな事か。

なんて思っている人はその方法を
使っていますか?

多分分かっているんだけど使えていない
というのが大半だと思います。

紹介ほど強い訴求力がある方法はありません。

例えば、キャバクラに行こう!ってなった時に
どこのお店に行けばいいのか迷いますよね。

新宿や北新地に行くと所狭しと色々な
キャバクラがひしめき合っています。

どこがいいのか、何を基準に決めていいのか
迷ってしまうものです。

看板に出ている女の子で選んでも
大体写真通りの女の子は存在しないか
「あれっ?」と違和感を覚える事が多いですね。

これを「パネルマジック」と言うそうです。

どこに入るべきか・・・悩んだ時って
大体詳しい人に聞くか無料案内所に
行くと思います。

で、その人が

「ここいいっすよ」

なんて言ったらそこ行きますよね。

さっきまで

「このお店は値段が・・・」
「女の子は可愛いけどパネマジな気がする・・・」
「この立地は怪しい・・・」

なんて色々考えて全く決まらなかったのに

「ここいいっすよ」

と一言言われただけで

「よし、そこ行こう」

となっちゃうわけなんです。

もちろん決める理由として過去にその人が
利用していたので安心出来るとか、
オススメポイントを教えてくれたとか
あるとは思います。

でも、お店の簡単に同じ事が書いて
あっても行こうとは思わないはずです。

この差は何かというと

・相手に対しての信頼性
・第三者による意見

というのがあるんですよね。

これが「紹介の力」です。

何時間も迷っていた人が一瞬で決断する力です。

これを商品に当てはめると強いと思いませんか?

ネットショップで言えば、この紹介の部分は
「レビュー」になります。

最近はレビューを見て買う人が増えているので
ここは絶対に外せないポイントです。

いいレビューを書いてもらうように商品の品質を
高める事は大事ですし、レビューを書いてもらう
仕組みを作る事も大事です。

レビューの内容次第では一気に売れる商品に
なりますし、逆に急に売れなくなる事もあります。

商品画像やコピーライティングもいいのですが
いいレビューを書いてもらう努力も大事ですね。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket

外注化ってした方がいいの?の回答

Pocket

先日、会員制の定例セミナーを行いました。

テーマは「効率的な外注の集め方と定着率を上げる裏ワザ」
みたいな感じで、信頼が出来てスキルがあって長く働いて
くれる理想的な外注さんを一気に集める方法について
お話ししました。

あまりこれについて語る人は少ないですし
表面的な部分では言っている人はいますが
深く掘り下げた話しというのは聞かないと思います。

外注さんと一言に言っても出来る事はたくさん
あります。

その全ての項目を出していき

・これは外注を雇ってお願いすべき
・これは業者にお願いした方がいい

これらを1つずつ細かくお話ししていきました。

今の作業効率を上げる為の業者も紹介して
いきましたが、OEMをこれからガンガンしていく方は
この中で説明した

「Amazonの商品ページ作成外注」

というのがあるので、そこにお願いするのが
一番となります。

Amazonのサブカテゴリで1桁の商品ページを
作っている実績があるのに格安で作ってくれます。

このように、どこに何をお願いすればいいのかも
全てお話ししていると

「何もしないでビジネスが回っちゃうじゃないですか」

と、受講生から質問が出てくるくらいです。

OEMで言うと、商品選定から商品製作、
商品ページの製作の準備から販売まで
全て外注で出来ます。

もちろん格安なので商品代金込みで3万くらいで
出来ますね。

3万の投資で何十万、何百万と売れる商品が
作れる自動化スキームが出来るので外注や
業者の利用は本当にオススメです。

僕はこのスキームを使っているので
物販は最近ほとんどタッチしていないほどです^^;

だからこそ、こうして情報をお届け出来る時間を
作れるしセミナーを開催出来るわけなんです。

外注を駆使する事でビジネスを拡大していき
余った時間で自分が本当にやりたい事を
やっていくのがいいですね。

このように、月毎にテーマを決めて
毎月限定のセミナーを開催しております。

まだまだ少人数なので身内的な感じの
盛り上がりでアットホームな雰囲気で
勉強出来ます。

最初は初心者向けで募集をしていたはずが
参加者のレベルが高くて奥まった話しが
多くなっています。

もちろん初心者の方は大歓迎です。

中級者の方にも新しい発見があるような
コンテンツも用意しております。

メインはAmazon販売の話しが多いのですが
今回みたいに外注について話したり、
次回はメルカリについてもお話しする予定です。

僕が外注さん用に作った116ページある
メルカリノウハウ集や初期設定マニュアルも
お渡しする予定です。

多分これらを読めばメルカリのノウハウを
新しく学ぶ必要はないかなーと思います。

もちろんセミナーで最新のノウハウなども
お話ししていきます。

今回でお伝えした外注さんを使って
メルカリで稼ぐ方法や、メルカリでの
注意点も話します。

これ知らないと気がついたらアカウント
凍結とかされるのでツールを使っていたり
何も考えずに外注を使っている人に
ぜひ聞いてほしいなと思います。

色々な情報をお届けする会員制は
こちらからどうぞ。
⇒ http://chinaimport.xsrv.jp/cyfons/cf/bbk1m7a

入っていただいた月からのコンテンツ提供と
なります。

外注化セミナーは7月分のコンテンツなので
今入った方はメルカリセミナー等を提供という
形になりますが

以前のコンテンツが見たいという声をたくさん
いただくので夏休みスペシャルという事で
過去のコンテンツを一時的に販売する予定です。

開催時期は未定ですが、そのタイミングのみの
提供となるので予めご了承ください。

 

本当に信頼出来る中国輸入代行会社をお探しの方!

ここであなたのパートナーとなる代行会社が待っています。

中国輸入代行会社比較サイト

 

高額スクールやセミナーの内容を全て暴露!

中国輸入ビジネスが完全無料で全て学べます。

中国輸入ビジネスアカデミー

 

中国輸入ビジネスアカデミーではメルマガも発行しています。

ブログには書けないグレーな情報や裏技などはメルマガで公開しています。

最新情報や裏情報を知りたい方は是非登録してください。

メルマガの登録はこちら

Pocket