リソース以外の成功に必要な条件

Pocket

今まで僕はこの言葉の本当の
意味を理解しているようで
全く出来ていませんでした。

「選択と集中」

ビジネスをするにしても
何をするにしてもこれは
最重要だなということを
改めて認識しました。

今何をすべきか?

選択と集中という言葉は少し
分かりにくい場合は

「今何をすべきか?」

ということです。

ビジネス的に考えると

「今何をすると1番結果が出るのか?」

となります。

僕は正月からずっとこれについて
考えてきました。

今やるべきことを洗い出し
どういう結果を得たいのかを
再構築しました。

こういうと少し難しく聞こえるかも
しれませんが、やっていることは
非常に簡単で自分が考えていることを
洗い出していっただけです。

その結果、今まで見てこなかったというか

「見てきたけど無視してきた」

内容が見えてきました。

そして、その結果どうして自分が
中途半端な結果しか出ないのか
分かってきました。

前回お伝えしたリソースの話しですが

人もいる
物もある
金もある
情報もある

でも突き抜けれていない。

自分でも何が理由かさっぱり
分かりませんでした。

前回お伝えした通りこれらが
揃っていることで結果は出せます。

しかし、そこにも足りないことは
ありました。

それが「選択と集中」です。

いくら全てのリソースを持って
いたとしても、全てを分散させて
しまっていては効果は半減します。

そのリソースをどこに投下させるのか?

僕はここが曖昧でした。

なので中途半端で曖昧な結果しか
出なかった、というわけです。

じゃあどこに集中させるのか?

どこというのは選択ですね。

集中は大事ですが、選択、つまり
集中させる先が間違ってしまうと
これまた変な結果になります。

分かりやすく言うと儲からない事業に
全力を入れても結局儲からない
というわけです。

ランキングが10万位の商品を
どれだけテコ入れしても
元々売れないものは売れないというわけです。
(商品によりますが)

ですので、「どこに」というのは
非常に大事になります。

僕もこれを間違えてて結局失敗して
しまっていたので今年はこれを意識して
注力していきます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です